「キングストン、日本人」に関連する現地ガイド記事

「キングストン、日本人」に関連する現地ガイド記事

キングストン、日本人に関する現地ガイド記事を集めました。キングストン、日本人の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

キングストンから日帰りOK!暑〜いジャマイカで、熱〜い温泉に癒されよう!

[2009/05/20] ナイト‘Iyah’彩子

キングストンから島の東へ車で約1時間半のドライブ。セント・トーマス教区の山奥の温泉地、その名も‘BATH’。深い緑の山、流れる川の音は、少し日本の風景に似ている。暑いジャマイカで、熱いお湯に癒されるなんて意外かもしれませんが、この温泉は侮れません! ジャマイカと聞いて想像するビーチリゾートとは180度違った、この温泉スポット‘BATH’は、ジャマイカの地元の人たちにも人気が高く、キングストンからも日帰りで行けます。私のお気に入りヒーリングスポット! 続きを読む



ジャマイカのイースターには‘バン&チーズ’が欠かせない!

[2009/03/17] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカに初めて来たとき、朝ごはんがとても美味しかったので「住めるかも」と少しおもったのを覚えてる。13年前の4月、キングストンの町はイースターホリデーの真っ最中、初めて食べたジャマイカの朝ごはんは、バンアンドチーズとカラルー(ジャマイカで採れるほうれん草のような野菜)のソテーと茹でた緑のバナナとオレンジジュースだった。バンアンドチーズとは、スパイスの効いたパウンドケーキのようなパンにチーズを挟んだもの。朝ごはんを作ってくれたおばさんが「ジャマイカではイースターのときには、必ずバンアンドチーズ… 続きを読む



ジャマイカ風“ヤメラレナイ、トマラナイ♪”は、辛〜いペッパーシュリンプ!

[2009/01/22] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカの黄色い熱い太陽の下、涼しい風に吹かれながら、片手にはビール…となったら、やっぱりおつまみが欲しくなるのが、日本人!? 今回ご紹介するのは、ジャマイカのペッパーシュリンプ。ジャマイカを訪れる人にはぜひとも一度味わって欲しいこのペッパーシュリンプ。辛〜いのだけれど気づくとついついその辛さを求めて、ではもうひとつ!と、食べ続けてしまう、病みつきになるおつまみ系のスナックです。そしてその辛さの秘密は、‘スコッチボネットペッパー’にあるのです! 続きを読む



ホリデーをキングストンで過ごす人のためのお買い物スポット!

[2008/12/18] ナイト‘Iyah’彩子

ホリデーシーズンになると普段以上にショーやダンスがあちこちで行われるキングストン。毎年、冬休みや春休みになると休暇を利用してキングストンを訪れる日本人の数もぐーっと増えます。今やキングストンの人たちも、だいぶ日本人慣れして、街を歩く日本人を見かけては「日本人は本当にジャマイカが好きだね〜」なんて思っているはず!(ちなみに歩く時間とエリアにはくれぐれもご注意!)物価がかなーり高めのキングストン。キッチン付きの宿を選んでお料理したり、軽食を見繕いたいときなど、賢く安く買い物できる大型スーパーがお薦め… 続きを読む



キングストンの日本人専用の人気安宿、アイシャ★ハウス!

[2008/07/02] ナイト‘Iyah’彩子

レゲエが大好きだから、一度はキングストンを訪れてみたい。でも、英語も分からない、あんまり予算もない…そんな日本人のあいだで人気の「アイシャ★ハウス」。オープンして9年の、この宿は、日本人オーナーによる日本人ゲスト専用の、リーズナブルで安全なゲストハウスです。ジャマイカが初めての旅行者も、安心して滞在を楽しむことができます。お部屋は2種類、キッチンバス共同が一泊U$30、キッチンバス付きがU$40(共に二名収容可、追加料金U$10で一部屋3人までOK)と、キングストンの普通のゲストハウスではあり得… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 キングストン、日本人」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。