「ギリシャ、おみやげ」に関連する現地ガイド記事

「ギリシャ、おみやげ」に関連する現地ガイド記事

ギリシャ、おみやげに関する現地ガイド記事を集めました。ギリシャ、おみやげの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

古代オリンピア遺跡への最寄港、カタコロン

[2013/08/25] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャをクルーズで訪れる場合、イタリアから南下してまず訪れるのがこのカタコロン港です。ここからは古代オリンピアの遺跡が35kmほどの距離にあり、大型のクルーズ船が毎日のように停泊しています。クルーズでは遺跡を訪れるバスツアーに参加できます。カタコロンからバスで40分ほどのオリンピア遺跡でも、近くの村で食事やお土産もののショッピングは楽しめますが、内陸部のオリンピアに比べ、カタコロンは新鮮な魚が採れるのでギリシャらしいシーフードを食べたい方はカタコロンでのお食事がお勧めです。海沿いにカフェやレス… 続きを読む



ギリシャ各地の珍しいお酒を、かわいいミニボトルで!

[2010/03/15] アリサンドラトゥー芳香

手荷物で液体のものを機内に持ち込めなくなってから、おみやげとして買いにくくなっているのが、お酒です。ギリシャには美味しくて珍しいお酒がたくさんあるので、いろいろ買えないのは残念なこと。そこで今回提案したいのが、お酒のミニボトルです!もちろん飲んでもいいし、たくさんの人にお土産が必要な時にも重宝しますが、自分への思い出の品として、いろいろなボトルをコレクションするのも素敵です。ミニボトルのお酒は、そのまま、もしくは同じ地域のお菓子などのお土産とセットになって、お土産屋さんで手に入るので、探してみて… 続きを読む



世界遺産の古代ミケーネ遺跡は必見!!

[2010/02/04] アリサンドラトゥー芳香

とてもドラマチックな古代ギリシャ悲劇の舞台として有名な古代ミケーネの遺跡。ミケーネ王アガメムノンは、絶世の美女として知られた妃ヘレネーをトロイアの王子パリスに奪われた、スパルタ王メネラオスの兄です。アガメムノンはギリシャ軍の総大将としてトロイアへ向かうことになりますが、逆風が吹いていて出航できずにいたときに、予言を受け、娘の一人であるイフィゲニアを生贄にしてしまいます。王妃クリュタムネストラは娘を殺されたことを恨んで、王の留守中に愛人となった王の従弟アイギストスとともに、10年にも及んだトロイア… 続きを読む



サッカー熱の高いギリシャでは、プロ・サッカー3大人気チームにファンが集中!

[2008/07/14] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャのプロのサッカーチーム。強くて、ギリシャ全土で人気を分割しているのが、ピレオスのチーム、オリンピアコスとアテネのパナシナイコスの二つに、やはりアテネのAEKの三つです。オリンピアコスは赤と白、パナシナイコスは緑、そしてAEKは日本の野球チームの阪神を思い起こさせる、黄色と黒のコンビネーション、というので、遠くから見ても、色ですぐにどこのファンかわかるという次第です。 続きを読む



ギリシャの自然美を堪能できる、登山鉄道の終着駅、カラヴリタ

[2008/03/31] アリサンドラトゥー芳香

本当なら登山鉄道で行きたいカラヴリタ。車でこのカラヴリタへ行くにはアテネからコリントスを越え、パトラへ向かうコリントス湾沿いの道路を、ディアコフトという町で左手に曲がり、山道を登って行きます。2008年現在、ディアコフトからカラヴリタへ向かう登山鉄道は線路などの修理のため利用できないのですが、早ければこの2008年の7月くらいまでに修理が終わるかもしれません。この登山鉄道、大変な人気があります。何しろギリシャにおける、唯一の歯軌条鉄道(スイスでよく使われている、車両に取り付けられた歯車とレールの… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ギリシャ、おみやげ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。