「ギリシャ、お土産」に関連する現地ガイド記事

「ギリシャ、お土産」に関連する現地ガイド記事

ギリシャ、お土産に関する現地ガイド記事を集めました。ギリシャ、お土産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

バルセロナでは食前はVermut(ベルムット)でのんびりと乾杯!

[2017/12/12] 鈴木美佐子

バルセロナに住み始めた当時に新鮮だったのはVERMUT(ベルムット)呼ばれる習慣。のんびりとした週末、「食事前にベルムットでもする?」という誘いに、始めは何のことだかよくわからないまま連れていかれると、この食前酒を飲みながらのんびりとメインの食事までちょっとしたおつまみをつまみながら過ごすことでした。それは自宅であったり、BARだったりと場所は様々ですが週末の午前中を仲間とのんびりと過ごすのは、なんとも贅沢なのです。 続きを読む



恐竜好きは見逃せない!駅近「国立台湾博物館〜土銀展示館」通称【恐竜博物館】

[2017/10/13] 中園 まりえ

国立台湾博物館の向かいにあるギリシャ神殿風の大きなビルが、現在の【土銀展示館】です。この建物は、日本統治時代に日本勧業銀行の台北支店として建てられました。戦後は台湾土地銀行本店として利用されていましたが、1989年に台湾政府がこの建物を三級古跡に指定。その後、改修工事を経て、2010年1月、国立台湾博物館の別館【土銀展示館】として生まれ変わりました。同館では、台湾金融発展史の中で土地銀行が果たしてきた役割がわかりやすく展示され、銀行時代の金庫室まで拝見できます。また館内には、恐竜や古代生物の化石… 続きを読む



バラット&フェネル地区で、異教徒コミュニティーの名残を探そう

[2017/01/05] Yeni

南北にボスポラス海峡を挟んだ、蝶つがいのようなイスタンブールの地形。この海峡西側のヨーロッパサイドに、北西に切れ込むように横たわるのがボスポラス海峡の入江、金角湾です。金角湾といえば、1453年に征服王メフメット2世がビザンツ艦隊の裏をかいてオスマン艦隊を山越えさせ、封鎖されていた金角湾の奥へ回り込むという奇襲を仕掛けたことで有名な場所です。激しく続いた攻防戦の後、帝都コンスタンティノープルは遂に陥落しビザンチン帝国は滅亡に至ったという、歴史が大きく動いたきっかけとなったところなのです。そんな金… 続きを読む



冬のギリシャ、お勧め観光地トップ10!

[2016/12/24] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャ人にとっての冬のバカンスの定番とは、山間部の村で、美味しい山の幸を食べたり、暖炉で暖まりながらゆったり過ごすものです。あるギリシャのサイトで冬期のギリシャ観光地ベスト100というのが取り上げられていたので、そこからトップ10を紹介したいと思います。1位はスキー場で知られるパルナソス山!ギリシャ人に大人気の冬の観光地です。2位はペロポネソス半島のモネンヴァシア。ビザンチン時代の家並みを残し、美しい海に囲まれた大変印象深い場所で、夏も冬も人気があります。3位はペロポネソス半島の真ん中あたり、… 続きを読む



山好きの方にお勧め!ダイナミックなギリシャの自然が楽しめるカラヴリタへの旅

[2016/09/26] アリサンドラトゥー芳香

カラヴリタといえば、コリントスとパトラの間にあり、アテネからもアクセスしやすく、冬は近場のスキー場としても知られている山です。山全体にたくさんの村が点在していて、冬は標高の高い村では相当雪も積もります。夏は大変涼しいので、パトラからは車で1時間ちょっとという距離の便利さもあり、別荘を持つ人々も多い地域です。山の幸を味わえるレストランや、山で採れる野生のハーブや蜂蜜など現地産のお土産が人気があります。カラヴリタでは、山中の景色を満するために、川沿いなどを歩いていくトレッキングコースもあります。山好… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ギリシャ、お土産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。