「ギリシャ、アテネ、見所」に関連する現地ガイド記事

「ギリシャ、アテネ、見所」に関連する現地ガイド記事

ギリシャ、アテネ、見所に関する現地ガイド記事を集めました。ギリシャ、アテネ、見所の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

映画「マンマ・ミーア!」の舞台スコぺロス島、地中海アザラシの住むアロ二ソス島へ!

[2017/04/22] アリサンドラトゥー芳香

スポラデス諸島の一つスコペロス島は、昔ながらの造りの家並みがよく残る、緑の多い美しい島です。また、小さな島にもかかわらず、360もの教会と26の修道院があり、信心深い人々の住む島でもあります。古代から人が住んでいた歴史もあり、スタフィロス村の遺跡、スタフィロス王の墓からはミケーネ、ミノア期の遺物も発掘されて、アテネ考古学博物館に収められています。教会や修道院などは、建物やそこからのすばらしい景色が島の見所の一つとなっています。お勧めは、パナギア・ファネロメニ教会、リヴァディオティサのパナギア修道… 続きを読む



エメラルド色の海と城壁のコントラストが魅力的な、海の町ナフパクトス

[2016/06/21] アリサンドラトゥー芳香

アテネからも日帰りなどで訪れる人の多いデルフォイ遺跡ですが、ここからさらに足を延ばして訪れたい場所の一つが、デルフィから車で1時間半。景色もよくビーチも多い海沿いの道を進んでいくとたどり着く、海の町ナフパクトスです。ナフパクトスというと馴染みがない方でも、「レパントの海戦」といえば聞いたことがあるのではないでしょうか。このレパントが、現在ナフパクトスと呼ばれる町です。この近くの、アテネオリンピックに合わせて完成した、リオ・アディリオの橋を渡るか、アッディリオから船にのり、25分ほどかけて海の向こ… 続きを読む



シャモニーから相乗りサイトを駆使して日帰りでスイスのローザンヌへ

[2015/07/19] 風香

ヨ-ロッパ各国を網羅する格安航空の代表と言えば、EASYJET。予約時期によっては、パリやジュネーブから何とギリシャのアテネやミコノス島まで今年の夏、片道25ユーロなんて魅惑的な料金での移動が可能になります。そんなEASYJETから、何ととってもお得なEASYBUSが登場。何と、ジュネーブ国際空港からッシャモニーまでの移動が片道5ユーロからと今までの常識を覆す破格料金での移動が可能になりました。予約時期により、料金に変動がある場合もあるので、今年の夏既に航空券を購入された方は、早期に下記のサイト… 続きを読む



オリンピックの発祥地、古代オリンピア遺跡へ!

[2014/11/14] アリサンドラトゥー芳香

オリンピアは、紀元前3000年代にも遡って人が住んでいた跡が見つかっているそうですが、広く知られるようになったのは、オリンピックが始まる以前、ゼウス信仰の聖地として各地から巡礼者が訪れるようになったころです。残念ながら現存していませんが、古代ギリシャの有名な彫刻・建築家、ペイディアス作の巨大なゼウス像は、当時の世界の七不思議のひとつとして知られていました。今も遺跡に残る、このゼウス像が飾られていたゼウス神殿跡は、崩れ落ちた柱の石の巨大さからも、当時の様子を彷彿させてくれる見所のひとつです。もちろ… 続きを読む



アテネ・エピダウロス・フェスティバル&パトラ国際フェスティバル 2014

[2014/09/05] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャの夏の楽しみとして、野外劇場で開催される演劇、音楽、ダンスなどのフェスティバルがあります。ギリシャ全土で様々なフェスティバルが催され、ギリシャ国内に残る遺跡が野外劇場が利用されているのも、見る楽しみの一つです。また、さすがギリシャだけあって、現代でも演劇はとても盛んです。私がいつも楽しみにしているのは、日本人にもなじみの深い古代ギリシャ劇の数々です。いろいろな解釈で演出される古代劇は、台詞は現代ギリシャ語に翻訳されています。そのフェスティバルの中でも、一番有名なのがアテネ・エピダウロス・… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ギリシャ、アテネ、見所」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。