「ギリシャ、オリーブ」に関連する現地ガイド記事

「ギリシャ、オリーブ」に関連する現地ガイド記事

ギリシャ、オリーブに関する現地ガイド記事を集めました。ギリシャ、オリーブの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

世界で初めて造られたオリーブオイル製造所、クラゾメナイの遺跡

[2019/02/08] オキシマ・ヒロミ

トルコはスペイン、イタリア、ギリシャに次いで世界で4番目のオリーブ生産国。オリーブの木は乾燥した大地に強いので、トルコ内陸部でもよく見かける。トルコではオリーブをよく食べるが、特に朝食にはオリーブが欠かせない。トルコ人はみんな、オリーブが大好きだ。そんなトルコに、世界初のオリーブオイル製造所跡があるという。オリーブオイルはギリシャのクレタ島で最初に造られた、との説もあるが、かなりの量を造っていた製造所の中で最も古いのが紀元前6世紀の都市クラゾメナイKlazamenaiだ。クラゾメナイは、イオニア… 続きを読む



エーゲ海へ行く前に、小さな村でのんびり過ごしてみよう

[2018/11/13] オキシマ・ヒロミ

イスタンブール、アンカラに次ぐトルコ第三の都市イズミルIzmir。エーゲ海に面して気候も良く、周辺に多くの観光名所があるため世界中から大勢の人々が訪れる。まさにエーゲ海観光の拠点となる都市なのでイスタンブールからの乗継便も多い。イズミルは、周辺28の市町村を含むイズミル県の県庁所在地になっている。この県には、北にベルガマ(ペルガモン)という世界遺産の町があり、西と南にはエーゲ海に面した風光明媚な町や村が点在している。その一つウルラUrlaはエーゲ海に突き出た半島の一部。オリーブの名産地でもあり、… 続きを読む



古代ペルガモン遺跡がある世界遺産の町ベルガマ

[2018/08/15] オキシマ・ヒロミ

世界遺産の町では、住民が気を遣いながら生活しているのではと思う。建物などの規制も多かろう。だが実際にはどこの町でも人々は世界遺産を気にすることなく普通に過ごしている。ここはトルコの西端、イズミル県の北部に位置するベルガマの町。人口11万人ほどの、トルコによく見られる中都市だ。住民は遺跡を生まれた時から見ているのでごく自然に受け入れている。ベルガマと聞いてピンとこない人でも、ペルガモンと聞けば「ああ、あの…」、と気付くであろう。そう、ベルリンのペルガモン博物館で有名な町なのだ。19世紀後半にカール… 続きを読む



エーゲ海に浮かぶトルコの島、夢のリゾート地、ボズジャ島

[2018/02/21] オキシマ・ヒロミ

トルコはエーゲ海と地中海に面している。ところがトルコの沿岸にある大きな島はほとんどがギリシャ領なのだ。レスボス島やサモス島、ロードス島、キオス島はトルコの目と鼻の先にあるのにギリシャ領だ。そんな中、数少ないトルコの島としてエーゲ海のボズジャ島が知られている。トルコでは憧れの島で、イスタンブール在住の都会っ子たちが夏の休暇を過ごす場所としてトップに挙げられるほど。この島はホメロスの叙事詩で有名なトロイ戦争にも登場している。当時はギリシャ語ではテネドス島と呼ばれていた。木馬の中にギリシャ兵士が隠れて… 続きを読む



バルセロナでは食前はVermut(ベルムット)でのんびりと乾杯!

[2017/12/12] 鈴木美佐子

バルセロナに住み始めた当時に新鮮だったのはVERMUT(ベルムット)呼ばれる習慣。のんびりとした週末、「食事前にベルムットでもする?」という誘いに、始めは何のことだかよくわからないまま連れていかれると、この食前酒を飲みながらのんびりとメインの食事までちょっとしたおつまみをつまみながら過ごすことでした。それは自宅であったり、BARだったりと場所は様々ですが週末の午前中を仲間とのんびりと過ごすのは、なんとも贅沢なのです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ギリシャ、オリーブ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。