「ギリシャ、スイーツ」に関連する現地ガイド記事

「ギリシャ、スイーツ」に関連する現地ガイド記事

ギリシャ、スイーツに関する現地ガイド記事を集めました。ギリシャ、スイーツの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ギリシャといえば、やっぱり夏!暑い日の観光に欠かせないアイスクリーム!

[2012/07/15] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャでアイスクリームを買いたい、と思ったら、ケーキ屋さんへ行きましょう!ギリシャ人といえば、老若男女問わず甘党です。そのせいか、どこへいっても目に付くのがケーキ屋さんの数々・・・。ケーキ屋さんは他の店が閉まっている日曜や祝日も開いていて、夜も結構遅くまでやっています。その中に大抵ある、充実したアイスクリームのコーナー。好きなアイスクリームの種類と、コーンはもちろんシロップやトッピングなども選べたりします。アイスクリームは大きな容器に入れてもらって、グラム単位でまとめて買うこともできます。特に… 続きを読む



毎年恒例の夏のお楽しみ。音楽の都ウィーンならではの夏のイベントを楽しんで

[2011/06/30] バレンタ愛

毎年恒例のウィーンの夏の一大イベント「Falimfestival」がもうすぐ始まります。今年は7月2日〜9月4日。7月8月はオペラハウスなどはお休みですが、その代わりに音楽の都ウィーンを満喫出来るおすすめイベントです。いつもと同じ市庁舎前の広場に巨大なスクリーンが設置されます。期間中、毎日日没よりその大きなスクリーンでオペラ、バレエコンサートなどが上演されます。スクリーンの前にはたくさんの椅子が設置されていて、空いている所ならどこでも座る事が出来ますし、入場料は無料で自由に出入り出来ます。 続きを読む



夏の夜のお楽しみ♪無料で楽しめる野外カルチャーイベント「Film Festival」

[2010/08/05] バレンタ愛

今年で20回目を迎えるウィーンの夏の夜の恒例イベント「フィルムフェスティバル」が7月3日から市庁舎前広場で開催されています。このイベントでは9月12日までの期間中、毎日日没後に広場に設置された大きなスクリーンでオペラやバレエ、コンサートなどが上演されるのですが、なんと入場無料なんです。スクリーンの前にはたくさんの椅子が設置されているので、空いていれば好きに座ることが出来ます。7月8月はオペラ座は夏休みですが、代わりに芸術を楽しめるスポットです。途中で帰ることも自由なので、気軽に立ち寄れるのも嬉し… 続きを読む



魅力的な食事やカフェも楽しめる、アテネの見所ミュージアムを紹介!

[2009/05/28] アリサンドラトゥー芳香

考古学や古代ギリシャに興味がある人は外せないのが、アテネの国立考古学博物館です。ここに展示される発掘品は1万1千点にも及び、サントリーニ島のアクローポリの壁画群、ミケーネから出土した黄金の装飾品など、世界史上で有名なものがたくさん並んでいます。博物館自体は、1889年にドイツ人建築家Ernst Zillerによって建てられた歴史的建築物。この博物館内には気持ちのよい中庭に面してカフェがあり、朝から席が一杯になるほど人気です。インターネットも接続できるようになっていて、近いうちに無料のWiFiが設… 続きを読む



ギリシャ人は甘党?!甘いもの好きには堪らないスイーツたちをご紹介!

[2009/03/10] アリサンドラトゥー芳香

謝肉祭が終わった後のギリシャでは、40日間ちょっとの間、お肉や乳製品を控える期間があります。ギリシャには乳製品や卵などをまったく使っていないお菓子が結構あるのは、そういう季節を乗り切るため、というのもあるかもしれません。卵もバターも入っていないお菓子がどういうものかというと、中心的な材料は、アーモンド、カシュー、くるみなどのナッツ類やパイ生地。そして欠かせないのは甘〜いシロップです。刻まれたナッツがたっぷり入っているから、どっしりと濃厚な味わい。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ギリシャ、スイーツ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。