「ギリシャ、宝石」に関連する現地ガイド記事

「ギリシャ、宝石」に関連する現地ガイド記事

ギリシャ、宝石に関する現地ガイド記事を集めました。ギリシャ、宝石の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ギリシャには、とってもゴージャスなゴールド・ジュエリーが一杯!

[2010/02/11] アリサンドラトゥー芳香

世界遺産になっている、古代ギリシャの遺跡の数々では、いろいろな金細工の装飾品が豊富に見つかっています。古代ギリシャ人たちが実際に身に着けていたアクセサリーは、考古学博物館でたくさん見ることができますが、現代ギリシャにおいても、ゴールドのアクセサリーは身近なものです。まずは赤ちゃんが洗礼を受けるときに洗礼親からプレゼントされる金の十字架のネックレス。そして、そのほかにも出産祝いや結婚のお祝いでも金のアクセサリーをプレゼントすることが多いのです。見渡しても、街中に結構多い貴金属・宝石店。その中でも、… 続きを読む



ファッションヴィクティムに人気!装飾・モード・テキスタイル美術館

[2009/07/16] 夏樹

モードやデザインの分野ではあいかわらずリーダーシップをとっているフランス。パリ装飾美術館では、中世から今日にいたるまでの家具や装飾品のデザインの変遷がわかるように、展示物が時代別に分けられています。たとえば、フィリップ・スタークの椅子が生まれるまでにどんな歴史があったか、そんなアプローチができます。なんといっても嬉しいのは、現代のデザインものが豊富なこと。40年代から今日までのグランフィック・デザイン、インテリア・デザインの流れが一目瞭然。 続きを読む



澄んだ青のグラデーションが美しい、ギリシャの海で泳ごう!!

[2009/04/17] アリサンドラトゥー芳香

さすがに寒いのですが、真冬でも天気のよい日には泳いだり、ビーチに寝そべって日焼けする健康的な人々もいるギリシャ。大勢の人々が泳ぎに行き始めるのは大体5月上旬あたりでしょうか。ギリシャ南部やクレタ島などはもちろんもっと暖かいので、春から秋にかけて、長い期間海水浴が楽しめます。4月からの日差しは肌をじりじり焼くほど強いギリシャでは、真夏はもちろん、5月−6月でも雨の日が極端に少ない気候です。ゴールデン・ウィーク以降にギリシャへ行く方は、水着を必ず持参しましょう! 続きを読む



ギリシャの海を味わう――波打ち際レストランでシーフードを堪能!

[2007/07/27] アリサンドラトゥー芳香

夏の輝くような日差しの中、大抵のギリシャ人たちは毎日ビーチで過ごします。約2ヵ月半にも及ぶ長〜い夏休みをすごす子供たち、毎日仕事の後にまっすぐビーチへやってくる人々もいれば、もちろん外国からの観光客も。アテネは世界で一番ビーチが多い首都だそうで、ギリシャでは都市に住んでいても、毎日ビーチに通うことができるんです。お医者さんに勧められて、健康の為に海へ通うお年寄りの方々もたくさんいます。いわゆるタラソセラビーですね。タラソという言葉は、海というギリシャ語、「タラサ」から来ているのです。カフェやレス… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ギリシャ、宝石」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。