「ギリシャ、新年」に関連する現地ガイド記事

「ギリシャ、新年」に関連する現地ガイド記事

ギリシャ、新年に関する現地ガイド記事を集めました。ギリシャ、新年の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

海の国ギリシャらしい、新年の祝日1月6日の行事

[2015/01/22] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャでは1月6日はギリシャ正教の祝日となっています。この日は、キリストがヨルダン川で聖ヨハネに洗礼を受けたことを記念する祝日で、洗礼に先駆けて水を清めたことから、この日に海や川、湖などの水を清める儀式が行われます。この祝日の前日には、子供たちが近所の家々を訪れ、このお祝いのための歌を歌って廻ります。祝日当日の朝は、礼拝が済むと水辺や海辺に人々が集まります。聖職者が水中に投げ入れる十字架を、冷たい冬の海や川に若者たちが飛び込んで取りに行く伝統的な儀式があって、大勢の人が様子を見守ります。 続きを読む



ギリシャで年末を過ごすなら、知っておきたいギリシャの習慣

[2012/12/04] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャのサンタクロースである聖ヴァシリスは新年にやってくることになっているのもあり、クリスマスの雰囲気は1月6日のエピファニアの祝日まで続きます。1月6日のお祝いでは、海の水を十字架で清める儀式があって、この日でクリスマスのデコレーションも最後。なんとなく日本のお正月のような新年のスタートはここから始まる感覚があります。また、ギリシャのクリスマス・新年の時期の歌や物語には、カリカジャリという、いたずら好きで悪いことばかりする小人の妖精のようなものが登場します。顔は醜く、木の長靴などをはいている… 続きを読む



ギリシャらしい冬の過ごし方を体験!

[2011/11/27] アリサンドラトゥー芳香

夏のイメージが強いギリシャですが、冬の北部ではたっぷり雪も積もります。テッサロニキの近くにはスキー場がたくさんあります。またギリシャ中部でも、冬といえば、スキー場にいったり、山村の暖炉のそばて暖まれるような石造りのロッジ風ホテルで過ごすのが現地ギリシャ人に人気のある冬のバカンスです。アテネ人がよくいくので特に有名なのは、アラホヴァ、カルペニシ、カラブリタなど。ほかにも冬を山で過ごす人気の村はたくさんあります。名所やスキー場も近くにあって、スキーを楽しむ人もいれば、冬らしさを味わえる田舎でゆったり… 続きを読む



ギリシャ風年末年始を体験!

[2010/11/25] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャでクリスマスらしいムードを感じるのは、店頭に並ぶクリスマスのお菓子が目立ち始めるころ。真っ白な粉砂糖がたっぷりかかった香ばしいクッキー「クランビエデス」、ハチミツのシロップに浸された「メロマカロナ」が、ケーキ屋、さらにはパン屋でも店頭に並べられます。12月にはアテネ中心部のシンダグマ広場に大きなツリーも飾られ、毎年恒例のクリスマスイベントが開かれて地元の人も大勢訪れます。クリスマス・イブには、朝からたくさんの子供たちがトライアングルを鳴らしながら家々を回る習慣があります。「カーランダ」と… 続きを読む



ギリシャのクリスマス「クリストゥーイェナ」を楽しもう

[2008/10/22] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャ人は甘いものに目がありません。大半の人々が普段飲むコーヒーからケーキまで、その甘さは日本人の甘党の人向き! 当然クリスマスに食べる伝統のお菓子も甘さが魅力です。一つはメロマカロナといって、ギリシャらしいシナモンの香りがするやわらかいお菓子。こちらはたっぷりのはちみつシロップに浸されています。もう一つはクランビエデスで、こちらは粉雪のような粉砂糖に埋もれているという表現が大げさではないアーモンド入りのさくさくクッキーです。クリスマスシーズンが近づいてくると、ケーキ屋だけでなくパン屋などでも… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ギリシャ、新年」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。