「ギリシャ、飴」に関連する現地ガイド記事

「ギリシャ、飴」に関連する現地ガイド記事

ギリシャ、飴に関する現地ガイド記事を集めました。ギリシャ、飴の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ギリシャ名産のマスティックを使ったコスメが揃う店、「マスティック・スパ」

[2011/01/30] アリサンドラトゥー芳香

ヒオス島にしかない木の樹脂からとられるマスティックは、昔から体にもよいことで知られ、ギリシャではガム、飴、お菓子やケーキ、パンなどにも使われたりしています。純度の高いものはとても高価です。ギリシャ全土に展開している「マスティック・スパ」というお店では、このヒオス島のマスティックを使ったコスメがいろいろ揃っています。まずは、顔やボディ用の石鹸。マスティックと、オリーブ、フルーツ、コーヒー、チョコなどの天然成分を組み合わせたもので、グラムで量り売りされています。食べたくなるほどよい香りがするので、本… 続きを読む



ギリシャ版コンビニ?「ペリプテロ」を徹底利用しよう!!

[2010/03/09] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャへ来たら、必ず目につくのが、ありとあらゆる街角にある「ペリプテロ」(キオスクの意味)です。これはギリシャでは伝統的な存在となっていて、人々の生活の一部といえます。まずはその営業時間!大抵、早朝から夜中すぎ(*場所によります。)までずっと開いているんです。日曜も、半分の「ペリプテロ」は営業しているので、とっても便利です。喫煙者の多いギリシャにおいて、タバコを買うところも「ペリプテロ」です。またギリシャには新聞の長期購読がないので、朝から新聞を買いたい人、そして市内バスに乗るチケットが欲しい… 続きを読む



薔薇の花を使ったお菓子はいかが?

[2009/10/23] アリサンドラトゥー芳香

薔薇の花から抽出したローズウォーター。古代ペルシャから伝わって古代ギリシャでも薬、美容、食品の香り付けに使われていたといい、中東諸国やギリシャでは長い歴史があります。お肌にもよいので化粧品としてなら日本でも知られていますが、ギリシャにはローズウォーターを使ったお菓子やデザートもいろいろあるので紹介したいと思います!たとえば、「アミグダロト」と呼ばれるアーモンドたっぷりのお菓子はギリシャ各地で食べられています。基本材料はアーモンドと砂糖と卵の白身にセモリナ粉。この生地を一つ一つ鐘のようなとんがった… 続きを読む



和菓子にもどこか似ている、ギリシャのスウィーツ「ルクーミ」

[2009/09/09] アリサンドラトゥー芳香

白い砂糖がまぶされた四角いお菓子の「ルクーミ」 。ギリシャで一番伝統のあるのは、ギリシャ第3の都市パトラと、エーゲ海のシロス島で作られているもの。ギリシャでとってもポピュラーなお菓子なので、ギリシャの各地でも作られていて、スーパーやお土産やでも手に入ります。トルコでは「ロクム」と呼ばれ、15世紀から作られているお菓子で、オスマン朝トルコによるギリシャ占領時代にギリシャに伝わりました。和菓子にありそうな、もちもち感が、日本人には懐かしい感じがするスウィーツです。 続きを読む



お土産に、ギリシャらしいちょっとしたお菓子はいかが?

[2009/09/03] アリサンドラトゥー芳香

これはとってもギリシャらしい味付けのお菓子で、お酒のウーゾが入った飴!ちょっとお酒が苦手な方はひいてしまうかもしれませんが、なめてみると結構誰でもいける味つけです。今までに紹介している、ギリシャ特産のマスティック入りのお菓子に比べても、好みがわかれず、お土産としてあげやすいお菓子だと思います。ギリシャでは一般的なお菓子なので、ちょっとお客さんが来たときにも出したりします。日本ではまず手に入らないと思うので、珍しいお土産としてどうぞ。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ギリシャ、飴」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。