「ギリシャ、魚、スープ」に関連する現地ガイド記事

「ギリシャ、魚、スープ」に関連する現地ガイド記事

ギリシャ、魚、スープに関する現地ガイド記事を集めました。ギリシャ、魚、スープの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ギリシャから船で渡るイタリア 〜エメラルド色の海に囲まれた町、アンコナ〜

[2012/02/25] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャやクロアチアへの船が毎日出入りする港町、アンコナ。中心部から旧市街まで、比較的コンパクトなので、大体歩いてまわることができます。鉄道の駅も海沿いにあって、町中心部からバスで5分もかからないくらい。鉄道でアンコナへ来ると、海沿いを走る列車から見えるエメラルド色の海の景色も魅力の一つ。鉄道でも車でもイタリアのアドリア海沿いを南北に結ぶ便のよい町。この交通の便から、イタリアで一番多くの船がギリシャへ向かう港でもあり、毎日複数の大型フェリーが発着します。 続きを読む



ギリシャの伝統がぎっしりつまった、ギリシャでしか味わえない復活祭!

[2010/03/03] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャの年中で、一番お祝いムードが盛り上がるのがギリシャ正教の復活祭です。この復活祭は、毎年決まった日ではなく、4月のどこかの日曜日にあたる日となっています。これが、今年2010年では4月4日です。復活祭というのは、日本では英語の「イースター」という言葉でも知られていて、イメージとしてカラフルに模様の描かれたイースターエッグや、イースターバニーと呼ばれる兎なら、ご存じかもしれませんね!ギリシャでも兎や鶏の飾りを飾ったりしますが、ギリシャらしい復活祭のシンボルは、真っ赤に染められた卵と、復活の証… 続きを読む



ギリシャのあったかい煮込み料理を、アヴゴレモノ・ソースで味わう!

[2009/10/07] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャではとってもよく食べられている美味しいソース、「アヴゴレモノ」を今回は紹介したいと思います。アヴゴレモノとはギリシャ語で卵とレモンのこと。日本ではちょっとない組み合わせではないでしょうか?まずはお肉やお魚を煮込んだスープを作ります。シンプルな鳥肉の煮込みなどはもちろん、特にギリシャらしいお料理としては、子羊の肉とホルタと呼ばれる緑の菜っ葉をやわらかく茹でたスープなどもあります。まずスープを煮込んで、出来上がってから、別で卵をよく泡だてておいて、ここにたっぷり絞ったレモン汁を混ぜます。ここ… 続きを読む



ケファロニア島の美しい村「フィスカルド」の魅力

[2009/06/29] アリサンドラトゥー芳香

ケファロニア島は、ギリシャで別称「エフタニサ(7つの島)」とも呼ばれる、イオニア海の島の一つ。このケファロニア島のすぐ隣には、日本に帰化した作家の小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の故郷レフカダ島もあります。このケファロニア島の北端に位置するのが、とっても小さな村フィスカルド。ここは、ケファロニア島で一番美しい村と言われています。というのも、イオニア諸島のザキントス島、ケファロニア島をほぼ全壊させた1953年の大地震の後、これらの島々では半壊した家がそのまま放置されている風景をよく見かけますが、こ… 続きを読む



ギリシャの春は伝統行事が目白押し!

[2009/02/17] アリサンドラトゥー芳香

毎年カーニバルが終わった翌日は、「カサラデフテラ」(聖灰月曜日)と呼ばれる祝日です。この日から復活祭までは、お肉を断つ宗教上の習慣があるのです。そういうわけで、「カサラデフテラ」には誰もがシーフードや酢漬けオリーブ、タラモサラータ、パンというさっぱりした食事をいただきます。そして凧揚げをし、天気がよければ、野外でダンスをするお祭りなどへ出かけたりするのが恒例。2009年のこの祝日は3月2日です。最近はスーパーなどは開いていたりしますが、ショッピングなどはほとんどできない可能性があるので、注意して… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ギリシャ、魚、スープ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。