「クアラルンプール、ジャングル」に関連する現地ガイド記事

「クアラルンプール、ジャングル」に関連する現地ガイド記事

クアラルンプール、ジャングルに関する現地ガイド記事を集めました。クアラルンプール、ジャングルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ここはどこ?ジャングルの中にお城が出現  世界初の完全オーガニックリゾート

[2017/02/20] 岩佐 史絵

景色はすっかり森の中。山道をひたすら登っていくと……ん? 今見えたの、お城?? クアラルンプールから車で1時間半ほど、ブキッティンギと呼ばれる高原エリアに位置する「コルマール・トロピカル」。かつてのマレーシア首相、マハティール氏がフランス東部のコルマール村を視察した際、その美しさに感銘を受け、それを国民にも体験させたい、という彼の願いを受けてその友人によって築かれたテーマパークです。コルマールの街並みを再現してあり、まるでヨーロッパに来たような錯覚……とまではさすがにいきませんが、ちょっと楽しい… 続きを読む



ボルネオ島北東沖に浮かぶ、キュートな名前のプライベート・アイランド・リゾート

[2013/02/08] 古関千恵子

ボルネオ島の北東、センポルナからボートで約40分。7つの島々のほぼ真ん中に位置するポンポン島。かわいらしい島名ですが、”ポンポン”とは地元民族のバジャウ族の言葉で”中央”を意味します。かつて周囲の島々から人々が物々交換の場として集まったそうで、地理的にも、心のよりどころ的にも、真ん中にあったのかもしれません。80エーカーの島は一周歩いて約40分。内陸はジャングルに覆われていますが、海沿いは白砂ビーチ。のんびりと過ごせるプライベート・アイランド・リゾートです。 続きを読む



山も海も満喫できる大自然のランカウイ

[2012/05/13] りんみゆき

マレーシアにあるランカウイ島へはクアラルンプール経由が一般的。プレイエリアが充実しているので、子連れのトランジットにはうれしい空港です。はるばる行くリゾートだったら、海だけでなく、山も楽しみたいですよね!?ベルジャヤ・ランカウイはシャレー(部屋)が山のふもとに点在しているので、まるで山小屋滞在気分。バルコニーに猿が来ることもあり、子どもたちは大興奮!ホテルのロビーから部屋へはじゃらんじゃらん(マレー語のお散歩の意味)もしくは、オープンカーのシャトルバスも走っています。リゾート内を歩くエコツアーも… 続きを読む



旅情とノスタルジーを誘う、マレー鉄道駅。究極はオリエンタル急行の旅。

[2009/09/28] 葛西玲子

世界でも指折りの優良空港を擁する小さな都市国家シンガポールでは、東南アジアのハブ空港として多くの移動客が交差するのみならず、住民にとっても近隣都市に出かける身近な足として、新幹線に乗るような感覚で飛行機が利用されています。お隣の国マレーシアの首都クアラルンプールには日帰りで出かける人も多く、片道40分程度のフライトは1日に20〜30便ほども出ている上に、5時間程度の高速バスもお手軽。のんびり走る列車を使ってクアラルンプールに行くというような悠長なことを考えるのは旅行者くらい・・と皆言うのですが、… 続きを読む



都会にいながら、マレーシアのジャングルを体験しよう!

[2008/11/04] 松浦紀子

マレーシア=ジャングルをイメージする方も多いのではないでしょうか? もちろん、タマンネガラやコタキナバルへ行けば、豊富なジャングルが広がりますが、発展を続けるクアラルンプール市内では、なかなか身近に自然を感じることができません。今日紹介するのは、市内から車で約20分、クアラルンプール郊外にあるFRIM(フリム)と呼ばれる森林研究所。スズ鉱山の荒地を約80年かけて、再生された森です。キャノピー(吊り橋)がある遊歩道も整備されており、深い森には野生の動物、そして熱帯独特の木々。マレーシアならではのこ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 クアラルンプール、ジャングル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。