「クアラルンプール、スパ」に関連する現地ガイド記事

「クアラルンプール、スパ」に関連する現地ガイド記事

クアラルンプール、スパに関する現地ガイド記事を集めました。クアラルンプール、スパの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ここはどこ?ジャングルの中にお城が出現  世界初の完全オーガニックリゾート

[2017/02/20] 岩佐 史絵

景色はすっかり森の中。山道をひたすら登っていくと……ん? 今見えたの、お城?? クアラルンプールから車で1時間半ほど、ブキッティンギと呼ばれる高原エリアに位置する「コルマール・トロピカル」。かつてのマレーシア首相、マハティール氏がフランス東部のコルマール村を視察した際、その美しさに感銘を受け、それを国民にも体験させたい、という彼の願いを受けてその友人によって築かれたテーマパークです。コルマールの街並みを再現してあり、まるでヨーロッパに来たような錯覚……とまではさすがにいきませんが、ちょっと楽しい… 続きを読む



ボルネオ島北東沖に浮かぶ、キュートな名前のプライベート・アイランド・リゾート

[2013/02/08] 古関千恵子

ボルネオ島の北東、センポルナからボートで約40分。7つの島々のほぼ真ん中に位置するポンポン島。かわいらしい島名ですが、”ポンポン”とは地元民族のバジャウ族の言葉で”中央”を意味します。かつて周囲の島々から人々が物々交換の場として集まったそうで、地理的にも、心のよりどころ的にも、真ん中にあったのかもしれません。80エーカーの島は一周歩いて約40分。内陸はジャングルに覆われていますが、海沿いは白砂ビーチ。のんびりと過ごせるプライベート・アイランド・リゾートです。 続きを読む



優美な装飾と熱帯の光と影。ジムトンプソンのレストランはゆったりとランチがおすすめ。

[2009/09/29] 葛西玲子

日本でもおなじみの、タイ・シルクの高級ブランド“ジムトンプソン”。 光沢のある美しい絹製品、タイのモチーフやモンスーンアジア地域の動植物などをあしらった鮮やかなプリント柄のファブリック等が人気の、世界的なブランドです。最近はブティックのみならず、レストランやカフェの展開にも積極的です。本拠バンコクの数軒に続き、東京にも2店、クアラルンプール、そしてシンガポールに今年の初めにオープンしたレストランは、ジムトンプソンの美学が反映された広々とした魅力的な空間です。 続きを読む



ホテル代が安いマレーシア!憧れの5つ星ホテルで優雅にホテルライフを!

[2009/06/01] 松浦紀子

近隣のアジア諸国と比べると、ホテル代金が安いことで知られているマレーシア。日本だったら高くて手が出ない5つ星ホテルも、マレーシアではその約半額で宿泊することができます。せっかくの楽しい旅行ですから、たまには自分へのご褒美として、贅沢してみませんか!? クアラルンプールにはたくさんの5つ星ホテルがありますが、その中でもなんといっても一押しのホテルは、「The Westin Kuala Lumpur」。 続きを読む



魚に足を食べられる!?マレーシアのフィッシュスパでおもしろ不思議体験

[2008/01/09] 松浦紀子

クアラルンプールの中心、ブキビンタンエリアにある「Pavillion」というショッピングセンター。この中に先月、マレーシア初登場のフィッシュスパがオープンしました。これがローカルを始めとして、大変な話題を呼んでいます。フィッシュスパとはトルコで始まった魚によるマッサージ。ドクターフィッシュと呼ばれる魚が、なんと足の角質を食べてくれるという、なんとも摩訶不思議なスパなのです。「買い物が終わってマッサージしたいな」「お腹いっぱいでお茶も入らないけど、座って休みたい」そんな時にふらりと寄れるお店です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 クアラルンプール、スパ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。