「クラシックな外観」に関連する現地ガイド記事

「クラシックな外観」に関連する現地ガイド記事

クラシックな外観に関する現地ガイド記事を集めました。クラシックな外観の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ミュンヒェンで絶対お薦めのプチホテル

[2016/08/01] 沖島博美

建物は市の文化財建造物に指定されている。1886年に建設され、その後改築や修復は行われているものの、基本的に130年前の建物だ。バロック様式にほんの少しユーゲントシュティール(ドイツのアールヌーヴォー)が入った大変クラシックな外観だ。中心部ではないため20世紀の2度に渡る世界大戦では全く被害を受けなかった。エレベーターがないので階段を使わねばならないが、重いトランクはスタッフが部屋まで運んでくれる。スタッフは全て家族と親戚たち。そのため細やかな気遣いを欠かさない。建物がホテルになったのは1934… 続きを読む



ネオクラシックな外観とモダンな内観 嬉しい設備が揃ったお勧めホテルをご紹介

[2010/04/03] ケイ

ブダペストはドナウ川によってブダ地区とペスト地区に二分されている。ドナウ川の美しい景観を演出しているのはブダの丘にある王宮、そしてペスト地区にあるパーラメント(国会議事堂)である。ブダペスト観光の目玉となっている荘厳華麗なパーラメント。そのすぐ近くにあるホテルが、ホテル・パーラメントである。最寄りの駅は地下鉄2番線のコシュート・ラショシュ・テール。駅からは徒歩わずか3〜4分の距離でカールマーン・イムレ通りにある。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 クラシックな外観」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。