「クリスマスマーケット、ウィーン」に関連する現地ガイド記事

「クリスマスマーケット、ウィーン」に関連する現地ガイド記事

クリスマスマーケット、ウィーンに関する現地ガイド記事を集めました。クリスマスマーケット、ウィーンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

黄金に輝く葉っぱを踏みしめて散歩する秋のシェーンブルン宮殿

[2017/10/02] バレンタ愛

ウィーンを代表する観光地、世界遺産にもなっているシェーンブルン宮殿。ハプスブルグ家の夏の離宮であり、今では世界中から季節を問わず観光客が訪れる場所となっています。春には色とりどりの花が庭園中に飾られ、新緑の緑が美しく、初夏にはウィーンフィルのサマーコンサート、冬にはクリスマスマーケットとイベントも行われますが、お散歩する時期として外せないのが秋の紅葉シーズン!ヨーロッパの紅葉はあまり鮮やかな赤がなく少し淋しい気もしますが、紅葉時期のシェーンブルンの庭園は黄金の葉の絨毯が敷き詰められ、黄色からオレ… 続きを読む



今年はクリスマスマーケットでスケートも楽しめる!市庁舎前のアイスリンクがクリスマスから登場!

[2017/01/15] バレンタ愛

オーストリアが一年で一番輝いている時期、それがクリスマス。ウィーンだけではなく各都市でたくさんのクリスマスマーケットが開催されますが、年々開催時期が早く、そして期間が長くなっています。街中にイルミネーションが設置され、お店やカフェのショーウィンドーもクリスマスの飾りでいっぱいになり、寒いけどワクワクするような雰囲気で街が包まれています。今年も市庁舎前(11月11日〜12月26日)、シェーンブルン宮殿(11月19日〜12月26日)、ベルベデーレ宮殿(11月18日〜12月26日)などウィーンの観光名… 続きを読む



クリスマスマーケットをはじめとする冬のウィーンの楽しみ方

[2015/12/25] バレンタ愛

ウィーンの冬のお楽しみと言えばやはり一番はクリスマスマーケット。街中至る所でクリスマスマーケットが開かれ、寒くても華やかに街を彩ります。今年30周年を迎える市庁舎前のクリスマスマーケット(http://www.christkindlmarkt.at/)は11月14日〜12月24日。シェーンブルン宮殿(http://www.weihnachtsmarkt.co.at)では11月21日〜12月26日、そしてSpittelberg(http://www.spittelberg.at/)では11月13日… 続きを読む



2015年はリング通り開通150周年!様々なイベントや記念行事を要チェック!

[2015/01/20] バレンタ愛

ウィーンの中心、1区を囲むようにしてある環状道路「リング通り(Ringstrasse)」が2015年開通150周年を迎えます。ウィーンを取り囲んでいた壁が取り壊された後に計画された大規模な都市計画の1つで、半世紀以上の歳月をかけて造られました。リング通りは1865年5月1日に当時の皇帝フランツ・ヨゼフによって開通が宣言されました。通り沿いにはウィーンを代表するギリシャ風の国会議事堂、ネオルネッサンス建築のオペラ座や美術史・自然史博物館、ゴシック建築の市庁舎など様々な様式の建物が立ち並び、観光コー… 続きを読む



クリスマスから年末年始、寒くても楽しめるウィーンの冬

[2014/12/25] バレンタ愛

10月くらいから街中は段々とクリスマスに向けて盛り上がっていきます。クリスマスの4週間前アドベントに入ってからはクリスマスマーケットがオープンし市内、国内の至るところでクリスマスマーケットが開かれます。主なクリスマスマーケットの開催予定は市庁舎前(http://www.christkindlmarkt.at/)が11月15日〜12月24日、シェーンブルン宮殿(http://www.weihnachtsmarkt.co.at)では11月22日〜12月26日、そしてSpittelberg(http:… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 クリスマスマーケット、ウィーン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。