「クリスマス」に関連する現地ガイド記事

「クリスマス」に関連する現地ガイド記事

クリスマスに関する現地ガイド記事を集めました。クリスマスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

レーゲンスブルク、お勧めのお土産

[2017/02/26] 吉村 美佳

今回は、レーゲンスブルクのお土産のヒントとなるお店を5つ紹介します。まず、ドイツ最古の喫茶店*、カフェ・プリンツェスのチョコレート。食べてみるとびっくり!何層にもなっていて、手が混んでいるんです。特にクリスマス前2〜3週間は、長蛇の列。ということは、やはり一度は食べてみたいですね。店内は、1階がチョコレートなどの売り場、2階がカフェです。夏は、テラス席がいつも満員。チョコレートを1階で注文すると、2階の喫茶店でコーヒーと一緒に運んでもらえます。カフェは、1686年営業開始。お店の向かい側は、当時… 続きを読む



コンパクトで便利な「Alexis Nihon Plaza」ショッピングモール

[2017/02/06] 佐々木 まゆ

長い寒さが続くモントリオールの冬。今回は寒さが厳しい冬のモントリオールのショッピングについてご紹介します。カナダでは年に数回大きなバーゲンセールがあり、なかでも11月下旬にある「Black Friday」やクリスマスの翌日にある「Boxing day」では半額以上の大セールになります。そう、冬はショッピングの時期なのです!!寒いモントリオールの冬は屋外でのショッピングが難しくなるのですが、そんな寒い冬の生活に欠かせない場所が、地下街や大きなビル内にあるショッピングモール。 続きを読む



1点もののアロハは現地UseにもWeddingにもお土産にも最適!

[2017/02/03] NEMO

そのお店の名前は「Sea shell pink(シーシェルピンク)」。1982年にサイパンで生まれたお店です。グアム店に並んでいるのもそのサイパンのアトリエで職人が1点1点丁寧に手作りしたアロハたち。定番のハイビスカス柄などのボタニカル柄をはじめ、クリスマスシーズンになると登場する南国サンタクロース柄など、どれも可愛らしく南国グアムの景色とマッチする鮮やかなものばかりです。ワンピースやシャツに使われているボタンには椰子の実を使っていて、ナチュラルな雰囲気を醸し出しているのも魅力。生地もとてもしっ… 続きを読む



今年はクリスマスマーケットでスケートも楽しめる!市庁舎前のアイスリンクがクリスマスから登場!

[2017/01/15] バレンタ愛

オーストリアが一年で一番輝いている時期、それがクリスマス。ウィーンだけではなく各都市でたくさんのクリスマスマーケットが開催されますが、年々開催時期が早く、そして期間が長くなっています。街中にイルミネーションが設置され、お店やカフェのショーウィンドーもクリスマスの飾りでいっぱいになり、寒いけどワクワクするような雰囲気で街が包まれています。今年も市庁舎前(11月11日〜12月26日)、シェーンブルン宮殿(11月19日〜12月26日)、ベルベデーレ宮殿(11月18日〜12月26日)などウィーンの観光名… 続きを読む



リボン好き女子なら行ってみたい!鹿港の世界最大リボン工場

[2016/12/17] まさこ

お待たせいたしました!リボン販売部でのお買い物。とにかくものすごい量のリボンがずらりと並んでいます。クリスマスやハロウィンが近いこともあって、そういった季節物を購入する人が、次から次に訪れています。リボンの種類の多さにもびっくりですが、価格の安さにもさらにびっくりします。約25メートルで日本円で約200円なんてものもある。とりあえず、買わないと損!という雰囲気があるので、カートの中はリボンのてんこ盛り状態に!たくさんの種類がありすぎて、迷いだしたらきりがありません。行く前に、何を買いたい、こんな… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 クリスマス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。