「クリスマス、デコレーション、一般家庭」に関連する現地ガイド記事

「クリスマス、デコレーション、一般家庭」に関連する現地ガイド記事

クリスマス、デコレーション、一般家庭に関する現地ガイド記事を集めました。クリスマス、デコレーション、一般家庭の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

優しい灯りに包まれるリマのクリスマスイルミネーション

[2009/10/30] 原田慶子

スーパーにパネトンが並び、クリスマスグッズが売り出されるようになると、リマのあちこちでクリスマスイルミネーションが輝きだす。繁華街はもとより住宅街や公園にも、趣向を凝らしたクリスマスツリーやナシミエント(キリスト誕生を表現したカトリックの置物)が置かれ、「○○地区にリマ最大級のクリスマスツリーが登場!」というニュースが流れる。これから夏を迎えるペルー、昼間の暑さに疲れたら、夕涼みがてら「街角のクリスマス」を探しに出かけてはいかがだろう?ユーモア溢れるサンタクロースの人形から、厚い信仰心が現れたカ… 続きを読む



ギリシャのクリスマス・ツリー、2008年の流行は?

[2008/11/19] アリサンドラトゥー芳香

なんと、2008年のギリシャで流行しそうなクリスマス・ツリーのモデルは、逆さツリーなんです! すでに去年にも、ある邸宅で天井から逆さ吊りになっているツリーをテレビで映していたことがありましたが、今年はさらに流行りそうな兆し? こうやって年々流行が変化するクリスマスのショーウィンドーは、見るだけで楽しいです。ツリーやクリスマス・デコレーションを売る大型店舗などが、一斉にクリスマス・グッズを仕入れるのは11月の初旬です。実際に一般家庭で飾り付けを始めるのは、12月に入ってからなんですが、最近は気の早… 続きを読む



ギリシャのクリスマスはちょっと他と違う…新年にサンタがやってくる!?

[2007/12/04] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャに来てびっくりしたことがあります。クリスマスに、私たち日本人も見慣れたクリスマスの飾りや赤い服を着たサンタの人形などが飾られるにもかかわらず、ギリシャでは「アイ・ヴァシリス」と呼ばれるサンタさんがやってくる日はなんと新年なんです!!このサンタの名前ですが、「アイ・ヴァシリス」とはつまり、「聖ヴァシリス」という意味で、ギリシャ正教で1月1日にお祝いする聖人なのです。そのわりに違和感なくアメリカ映画などを見ているギリシャ人。子供は混乱しないのかと要らない心配をしてしまいますが……。とはいって… 続きを読む



X'masイルミネーション、光の装飾「1万個分」の正体は……?

[2007/10/30] 大山真理

クリスマスシーズンになると、美しい輝きを見せてくれる光のデコレーション。日本ならデパートや各名所で美しいイルミネーションを堪能できるが、ここロサンゼルスでは一味違ったイルミネーションが満喫できる。しかも、それが一般家庭のイルミネーションだというから驚くことだろう。「地域ぐるみでクリスマスを彩ろう」。そんなアイデアと共に始まった一般家庭によるイルミネーションの名所が、ロサンゼルス内では約7ヶ所に出現する。ここでは、そのうちの3スポットをご紹介しよう。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 クリスマス、デコレーション、一般家庭」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。