「クリームチーズ」に関連する現地ガイド記事

「クリームチーズ」に関連する現地ガイド記事

クリームチーズに関する現地ガイド記事を集めました。クリームチーズの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

メキシコでフュージョンスタイルの寿司を味わう<カリブ海の日本食レストラン「Sushi Ken」>

[2018/08/16] Yu Larraz

太巻き寿司の人気はそのバラエティの多さとフュージョンスタイルの具材の絶妙な組み合わせにあります。メキシコの太巻き寿司に欠かせないのが、クリームチーズとアボガド。日本では決して想像できない食材がお寿司に使われています。お魚、クリームチーズ、アボガド、お醤油、この組み合わせって実はとても美味しい。Sushi Kenではアボガドとクリームチーズを別に追加で注文することもできます。また、どんな料理にもライムをよく使うメキシコではお醤油にもライムが入ります。テーブルにはライムの入ったお醤油に刻んだハラペー… 続きを読む



グアムのコーヒーブームの火付け役!? 朝食にもピッタリなオシャレカフェ

[2018/08/09] NEMO

朝食メニューはトーストされたベーグルに卵、ハム、チーズを挟んだベーグルサンドウィッチ7USD(約777円)と、クリームチーズかバターのみを挟んだシンプルなベーグル3.75USD(約416円)がありますが、オススメは季節ごとにフルーツがかわるスムージーボウル♪ 定番のアサイーボウルをはじめ、パパイヤやドラゴンフルーツなど日本ではなかなか味わうことのできない1品を楽しむことができます。スムージーボウルは8USD(約888円)と、朝食にしてはややお高目ですが、ボリューム満点なのでシェアするのがオススメ… 続きを読む



見た目からエレガント リヨンの伝統的な料理をモダンに調理するLe Layon

[2018/06/30]

リヨンの中心地に位置するメルシエール通りはレストランやバーなどが集まる賑やかな通り。どのレストランも綺麗な内装で迷ってしまうのですが、今回はリヨンの伝統的な料理をモダンに調理すると定評があるレストランに行ってきました。食材は毎日市場で仕入れ、新鮮な素材を生かしてグルメ料理を提供しているオーナー。食事をより楽しむために非常に素晴らしいワインがずらり。まさにフランスならではの楽しみ方ができます。オーナーは昔から音楽に精通していて、特にジャスの愛好家。店内にはジャスの音楽が鳴り響いています。 続きを読む


町の中心からちょっと外れて、地元民の愛するトスカーナ料理をいかが?

[2018/05/09] 木場しのぶ

さてここに来たら必ずこの前菜から始めてください〜「Coccoli(コッコリ)」!! いわば塩系のドーナツですね。それを生ハムとストラッキーノチーズ(クリームチーズ)と一緒にいただくのです。シンプルながら、いえ、だからこそ?後を引く味。一度この味を舌が覚えると忘れるのは不可能(笑) それからプリモ(第一のお皿)、セコンド(第二のお皿)、デザートと進みますが、勿論すべてオーダーする必要はありません。メニューは季節ごとに変わりますが、「コッコリ」は一年中ありますのでご安心くださいね。 続きを読む



トルコ随一の料理学校が美術館にレストランをオープン!

[2017/11/09] Yeni

お勧めは、『Islak Burger濡れバーガー』。バンズをトマトソースに浸してからお肉を挟んだものですが、これ実は本来トルコのB級グルメなのです。それをここまで上品なグルメバーガーに昇華させたのは凄い!ホロホロ柔らか牛肉と、ほんのり甘いしっとりバンズのハーモニーは病みつきの美味しさです。デザートでは、『Yanik Cheesecake焦げチーズケーキ』が一押し。ケーキの周りをバーナーで焦がしてあるのでしょうか。その上にチョコクッキークランチがかかっています。中身は、まるでクリームチーズを丸ごと… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 クリームチーズ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。