「クルージング」に関連する現地ガイド記事

「クルージング」に関連する現地ガイド記事

クルージングに関する現地ガイド記事を集めました。クルージングの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ホーチミン旅行おすすめのナイトスポット!豪華ディナークルージング

[2016/08/10] 古川 悠紀

ホーチミン市内中心を流れるサイゴン川は、古くからベトナム人と歴史をともにしてきました。そのサイゴン川に毎夜定時出航しているディナークルーズ船が「インドシナ号」です。現在ではホーチミン観光の定番ナイトスポットにもなっています。かつて100年フランスに統治されていた植民地時代、フランス人が名付けた「フランス領インドシナ」の古き良き趣を持ったジャンク船で、木造の温かみある内装はベトナムらしさを感じることができます。完全予約制なので、ツアーデスクもしくは旅行会社を通して参加しましょう。 続きを読む



グアムナイトは生演奏&シャンパンタワーで盛り上がろう♪

[2015/09/10] NEMO

海やプールをはじめ、クルージングやショッピングなど遊び放題のグアムの昼。ですが、夜になると雰囲気は一転。小さな島はひっそりと静まり返り、のどかな雰囲気を醸し出します。とはいえ、せっかく海外まで来たのだから夜までめいっぱい遊びたい! そんな人にオススメなナイトスポットをご紹介! ハイアットリージェンシーホテル内という好立地にあり、週末ともなれば動けないくらいの人であふれる人気スポット「KENTO'S GUAM(ケントスグアム」です! 続きを読む



2月までの期間限定、客船スーパースター アクエリアスでプエルトプリンセサへ

[2014/12/12] 古関千恵子

クルーズ旅行のイメージをガラリと変えた、アジア発の”フリースタイル クルージング”を提唱する「スーパースター アクエリアス」。このコンセプトは、厳しいドレスコードや面倒なチップなど、客船クルーズの堅苦しいお約束を取り払い、自由気ままに自分らしく船上ライフを楽しむもの。今回乗船したコタキナバル発プエルトプリンセサは3泊4日と短期間、かつ週末を組み込んだスケジュール。アクセスがひと苦労な世界遺産のプエルトプリンセサ地底河川国立公園へもラクラク! 一度体験すればクセになる、洋上ホテルの魅力をお届けしま… 続きを読む



ココバードの住むエメラルド色した海に囲まれた小島へLet's Go!

[2014/08/15] NEMO

グアムに来た観光客の方の大半が滞在するのがホテルロードのあるタモンエリアだと思います。ホテルの目の前は海で、マリンスポーツも手軽にできる。それで十分かもしれませんが、もっと欲張ってみませんか? タモンよりも断然青く透き通った海、どこまでも続くホワイトサンドビーチ…。そして何より圧倒的に人が少なく、プライベート感満点のビーチがココスアイランドで待っています。そこで、今回はグアムの滞在をより豪華に、思い出深いものにするココスアイランドへのプチトリップをご紹介します! 続きを読む



マリンスポーツをぜーーんぶ楽しみたいって人はココへ!

[2014/06/02] NEMO

数有るアクティビティの中でも1、2位を競って人気なのがパラセーリング。グアムのどこまでも続く青い海と空を一度に満喫できるのが魅力です! まずは港からスピードボートに乗って沖までのクルージング。透明度の高い海に感動した後は、いよいよテイクオフ! 一気に地上30mへと舞い上がる爽快感はヤミツキになること確実です☆ ABCのパラセーリングはベンチ型のシートをしているので安定感◎。6歳以上であれば誰でも楽しむことができます。空から見るグアムの海はまた格別でグアムの思い出をより深いものにしてくれることでし… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 クルージング」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。