「クルーズ」に関連する現地ガイド記事

「クルーズ」に関連する現地ガイド記事

クルーズに関する現地ガイド記事を集めました。クルーズの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台へ

[2017/03/29] バレンタ愛

マリアと子供たちが「ドレミの歌」を歌いながら上って行く時に載っているのがシャーフベルグ登山鉄道。車窓からはザルツカンマグートの山々とキレイな湖が見え、映画の世界だけではなく、オーストリアの素敵な景色が楽しめます。山頂にはレストラン、カフェ、ホテルもあり、ハイキングが出来るコースもあります。鉄道駅はヴォルフガング湖畔から出ていて湖をクルーズしたり、湖畔の街をお散歩したりと1日楽しめる素敵な場所になっています。ちなみにSt.Wolfgangにはオペレッタ「白馬亭にて」の舞台となった「Weissen … 続きを読む



8日間のニューカレドニアクルーズ

[2017/03/27] りんみゆき

三世代の家族旅行に最適なのがクルーズの旅。年齢に関係なくいろいろなアクティビティが開催され、お食事の種類もたくさんあるので、どの年代でも楽しく過ごすことができます。クルーズライナーは数多くあるので、自分の旅行スタイルや行先により選べます。シドニー発のニューカレドニアクルーズ8日間の航程は航海2日、ニューカレドニアの島3日、航海2日で最終日の早朝シドニーのサーキュラキーに戻ってきます。カーニバル社のスピリットは乗客2500人のうち1100人が二十歳以下(時期により異なる)という家族向けクルーズ。子… 続きを読む



中世の街にゴージャスなクラシックカーが大集結!

[2017/03/20] 岩佐 史絵

地中海の真ん中に浮かぶ島国、マルタ共和国。中世の時代に活躍したマルタ騎士団の本拠地で、天才画家カラバッジョがイタリアで罪を犯したときに逃げ込んだのもこの島でした。古代の巨石遺跡もそこここに残され、海の真ん中にある小さな島なのに、歴史とナゾに満ち溢れた、とても興味深い場所です。地中海クルーズなどでは定番の寄港地ですが、もちろん飛行機で行くことも可能。今回はフィンエアーを利用して、ヘルシンキ経由で行ってみました。 今回の目的は、10回目を迎えるイムディーナ・グランプリ。毎年10月に開催されるクラシッ… 続きを読む



エンセナーダで食べたい屋台のシーフード!

[2017/03/17] 宮谷千英

さて、El Gueroと1ブロック離れたNavolato。どちらも港前の通り沿いでクルーズシップからもすぐの人気の屋台だ。こちらの屋台は特大のトスターダがあり、その大きさたるや夕食を一食分食べたくらい満腹になる量である。それでも1000円もしないので、堪能したい人はぜひお試しを。そのほか、貝のお出汁とライムにケチャップとスパイスなどを入れたジュース中に、いろいろなシーフードを加えたシーフードカクテルもお勧めである。どこの屋台でもほとんどあるメニューで、どこで食べても甲乙つけがたいくらい美味しい。 続きを読む



直行便でらくらく行ける秘境リゾート、パプアニューギニア

[2017/02/28] 古関千恵子

このワイルドな水中に惚れ込んでしまったオーストラリア人ダイバーのヴァン・デル・ルースさんは、ダイビングスポット開発に乗り出し、当初はダイブクルーズで潜り巡っていました。そのクルーズに米国のダイビング器材メーカーのオーナーが参加。たちまちビッグファンとなり、陸にリゾートを造ることに。そこで2004年に誕生したのが「タワリ・レジャー&ダイブリゾート」です。リゾートはニューギニア本土に位置しながら、道路がないため、ボートでアプローチします。海に、ジャングルに、まったく手つかずの自然(しかもパワフル!)… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 クルーズ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。