「グッゲンハイム美術館、外装、特徴」に関連する現地ガイド記事

「グッゲンハイム美術館、外装、特徴」に関連する現地ガイド記事

グッゲンハイム美術館、外装、特徴に関する現地ガイド記事を集めました。グッゲンハイム美術館、外装、特徴の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

かたつむり状の建物が特徴の『グッゲンハイム美術館』

[2008/12/01] ゆずれもん

美術館が多く建ち並ぶニューヨークのアッパーイーストサイド5番街、その中に白いうず巻き状の建物『グッゲンハイム美術館』があります。独特な建物ですが、高級住宅地という街並みにしっくり馴染んでいます。うず巻きの外観は上階にいくにつれ広がり、中に入れば夜空の星を思わせる吹き抜けの天井と、緩やかな傾斜のスロープが目に入ります。この建物はアメリカの建築家、フランク・ロイド・ライトの代表作。2008年10月末に外装の改修工事を終え、リニューアルオープンしました。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 グッゲンハイム美術館、外装、特徴」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。