「グランビルアイランド」に関連する現地ガイド記事

「グランビルアイランド」に関連する現地ガイド記事

グランビルアイランドに関する現地ガイド記事を集めました。グランビルアイランドの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

バンクーバーならではの地ビールが楽しめるスポット

[2010/04/24] 西澤律子

地元の人々や観光客でいつもにぎわっているグランビルアイランド。その名を冠した人気のグランビルアイランド・ビールは、ここで造られているのです。そのビール醸造所であるグランビルアイランド・ブリューイングに併設したパブでは、フレッシュなビールが味わえます。日本にいたときには焼酎派で、ビールに興味のなかった私なのですが、このグランビルアイランドのビールを飲んで以来、その美味しさにはまり、いまではすっかりビール党に。 続きを読む



バンクーバーの初夏のお楽しみ、ジャズフェスティバルがやってくる!

[2010/04/01] 西澤律子

バンクーバー・ジャズフェスティバル。毎年、夏が近づくたび、バンクーバーの人々が楽しみにしているこのイベントは、25回目にあたる今年は、6月25日〜7月4日の10日間にわたって、カナダ国内外から約1800人のミュージシャンが参加して、40会場で、400回ものステージが繰り広げられます。130のフリーコンサートがある太っ腹のこのフェスティバル!10日間で50万人の観客を動員するという熱い、熱いイベントなんです。 続きを読む



ビクトリア発 ナチュラル素材のおしゃれなショップ

[2009/10/19] 西澤律子

男女、年齢問わず、色もデザインも幅広いラインナップがあります(大きいガバメントストリート店)。若い女性向けのは、こぢんまりしたジョンソン店にもあるので、両方のぞいてみるのもいいかもしれません。Gap, Banana Repablic, American Eagleといったアメリカ系の店が多いバンクーバーからすると、ビクトリアは小さいながらも素材やデザインを大切にしたカナダの地元アーティストによる店が多いような気がします。バンクーバーでこのようなお店を探すなら、グランビルアイランドのオーガニクス(… 続きを読む



味よし、眺めよし!グランビルアイランドお手頃シーフードランチはここ!

[2009/06/10] 西澤律子

6月に入り、晴天続きのバンクーバー。気温も20℃を超える日が続き、パティオでのランチが嬉しい季節となりました。そんな時期にぴったりな、おすすめランチスポットの紹介です。その名もGo Fish。人気スポットのグランビルアイランドにありながら、その入り口から見えないところにあるため、知る人ぞ知るお店です。お店といっても、屋台的な雰囲気で、テーブルやカウンター席も全部外。フォルスクリークのフィッシャメンズワーフに面したビューも最高。だから晴れた日にもってこいの一軒なのです。 続きを読む



ナチュラル志向の人々が集まるグランビルアイランドのセレクトショップ『オーガニクス』

[2009/06/01] 西澤律子

グランビルブリッジの真下にある小さな半島グランビルアイランドは、観光客だけでなく、地元に住む人々にとっても外せない人気スポットです。端から端までわずか500mの間に、これでもかというくらいぎっしりと個性的なショップが並んでいます。おもしろいのは、メインのストリートからちょっと小道に入ったところにあるきらりと光る名店探し。最近見つけた一押しのお店、『オーガニクス』もそんな小道の一番奥にひっそりとたたずんでおりました。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 グランビルアイランド」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。