「グラーシュ」に関連する現地ガイド記事

「グラーシュ」に関連する現地ガイド記事

グラーシュに関する現地ガイド記事を集めました。グラーシュの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

全面禁煙になった伝統的なウィーンのカフェ「Cafe Griensteidl」

[2009/02/02] バレンタ愛

他の多くの伝統的なウィーンのカフェと同様に、このカフェでも伝統的なシュネッツェルにグラーシュスープなどのオーストリア料理が楽しめます。ランチ時にはお得な日替わりランチメニューも楽しめます。その他にやはりオススメなのは自家製ケーキとデザート。寒い時は温かいデザートのMohr im Hemtなんかもオススメです。チョコレートソースがたっぷりかかった濃厚なチョコレートケーキといった感じです。全面禁煙になりキレイな空気の中で美味しいお食事やティータイムを楽しめるようになったCafe Grinsteidl… 続きを読む



ウィーンの中でも甘さ控えめケーキが揃うこだわりのコンデトライ、Cafe Oberlaa

[2008/04/09] バレンタ愛

このカフェ、ケーキだけではなくお食事も人気。土日もやっている日替わりランチはとってもお得。10EUR前後でスープ、メイン、デザートの3コースのメニューがいただけます。メイン料理は毎日2種類用意され、選ぶ事も出来ます。日替わりメニュー以外にもシュネッツェルやグラーシュスープなどのオーストリア料理、ハム&チーズトーストやソーセージなどの軽食も用意されているので、お茶の時間だけではなく色んな目的で利用できます。 続きを読む



寒い時期にぴったり!体もお腹も温まるオーストリア料理〜グラーシュミュージアム〜

[2007/12/25] バレンタ愛

このグラーシュミュージアムでは、約20種類!のグラーシュがあります。基本の牛肉のグラーシュ(サラダ付き、8,6EUR)はもちろん、何種類かのキノコを使ったグラーシュ、鳥レバーのグラーシュ(9,4EUR)、ソーセージの入った豆のグラーシュ(7,4EUR)などなど。ウィーン名物のフィアカーグラーシュには目玉焼き、ソーセージ、クネーデル(団子)が付いて9,8EUR。メニューは写真付きで、日本語を含む五ヶ国語で書かれているので、分かりやすいです。たくさんのグラーシュの中からお気に入りを見つけに来てはいか… 続きを読む



ザッハートルテはここが本家!ウィーンのカフェ「Cafe Sacher」

[2007/08/10] バレンタ愛

ウィーンのカフェはケーキだけじゃなく、お食事も楽しめます。オーストリアを代表するスープ「グラーシュスープ」、薄く伸ばした肉を揚げた「シュネッツェル」などのメイン料理、サラダやサンドイッチなどの軽食まで色々あります。Sacher Hotelのカフェだけあって、お料理も本格的。ちょっとお腹が空いた時、甘いものが苦手な方などはお食事メニューをチェックしてみるのもいいかも!? 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 グラーシュ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。