「グルメ」に関連する現地ガイド記事

「グルメ」に関連する現地ガイド記事

グルメに関する現地ガイド記事を集めました。グルメの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

独立100周年のフィンランドで「キッピス(乾杯)!!」お土産にも嬉しいビールやワイン

[2017/10/21] 靴家さちこ

フィンランドといえばムーミンですが、その原作者であるトーベヤンソンも美味しくお酒を楽しんだ人でした。その彼女の名作のフレスコ画がラベルにあしらわれた、Wine Gallery(ワインギャラリー)の「Suomi Finland100」シリーズは、スパークリング、白、赤ともにフランス産で、いずれもグルメも唸る芳醇で豊かな味わいで喜ばれています。2014年に一足お先に生誕100周年をお祝いしたトーベは、フィンランドとほぼ同い年で時代を共に生きてきた同志。フィンランドの歴史に思いをはせながら、彼女が描い… 続きを読む



一日中でも楽しめる、グアダルーペで一番古いワイナリー

[2017/09/23] 宮谷千英

今回ご紹介するワイナリーは、「アドベ・グアダルーペ」。1999年に、アメリカ人とオランダ人の夫婦がワイン造りと馬の飼育のためにグアダルーペバレーへやってきたのが始まりだそう。テイスティング料金は2種類。日本円にすると約1200円と1800円ほどと安くはないが、質の良いワインばかり試せるのでお得な価格であると思う。テイスティングルームにはギフトコーナーがあり、ワインはもちろん、メスカルやテキーラ、自家製オリーブオイル、ジャムなどのグルメ食品のほか、色々な小物が売っていて、見るだけでも楽しめるだろう… 続きを読む



まるでそこだけ時間が止まったようなノスタルジックな市場を探検

[2017/09/13] 根本聡子

バンコク市内からバスで約1時間ほどの場所に「100年市場」と呼ばれるクローンスアンマーケットがあります。その名の通り、100年以上も前からそこに存在する歴史ある市場で、その様子はまるで時間が止まってしまったかのよう。市場全体がアンティークな雰囲気に包まれた、まるで映画のロケ地のようなその市場は観光客にとっては恰好のフォトスポットとなっています。とはいえ、今もなお地元の生活には欠かすことのできないこの場所は活気にあふれ、売り子のおじちゃん、おばちゃんたちの元気な声が温かく迎えてくれます。100年前… 続きを読む



遊び心を感じるメッシの話題のレストラン ”Bellavista del Jardin del Norte”

[2017/09/10] 鈴木美佐子

広いお庭、また子供メニューもあり、子供連れにももちろんお勧めできます。店内には、ボードゲーム、レトロなゲーム、テーブルサッカーがあったり、レコードを聞くスペースがあったり、週末にはマジシャンが訪れたり、フェイスペインティングなど子供たちの向けのちょっとしたイベントもあります。なかでもユニークなのがお水のボトルを頼むと井戸と呼ばれる場所で何度も自由に入れることができるのです。グルメも充実、そして遊び心を感じるバルセロナの新しいレストランなのです。 続きを読む



カジュアルでおしゃれ! 港の端の隠れ家的レストラン

[2017/09/05] 宮谷千英

2009年から営業しているミュレ・トレス(Muelle Tres)は、とれたての魚介類を使ったバハカリフォルニア料理を味わえる、とってもオシャレなカジュアルレストラン。午後1時からというユニークな営業時間帯は今でも変わらない。アメリカ本土からちょっと遊びに来るのに人気のエンセナーダで、グルメには必訪のレストランである。小さいお店なので、席を確保しようと時には開店前から人が並んでいることも多く、港の端の隠れ家的レストランなのである。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 グルメ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。