「グローブ座」に関連する現地ガイド記事

「グローブ座」に関連する現地ガイド記事

グローブ座に関する現地ガイド記事を集めました。グローブ座の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ロンドンもこれで完全把握…自転車ツアーで走ってみよう!

[2008/06/26] ディキンソン恵子

The London Bicycle Tour Company(ロンドン・バイセクル・ツアー・カンパニー)では、主に3つのツアーが用意されています。East Tour(イースト・ツアー)では主にロンドンの東地区をまわり、切り裂きジャックの町やドックランド、タワー・ブリッジやシェイクスピア・グローブ座の約14kmの3時間半(£17.50)。West Tour(ウェスト・ツアー)では主にロイヤル・アルバート・ホール、バッキンガム宮殿、トラファルガー広場やコヴェント・ガーデンなどの約14kmを巡る、約… 続きを読む



バンクサイドでシェイクスピアに恋をして…「シェイクスピア・グローブ座」

[2008/02/13] ディキンソン恵子

1599年にロンドンのバンクサイドに建設されたグローブ座。その当時のバンクサイドはエンターテイメントの中心地…ギャンブル、売春宿や劇場のメッカだったそうです。グローブ座では数々のシェイクスピア作品の初演が行なわれ、庶民が気軽にシェイクスピアの観劇に行っていました。そのグローブ座を忠実に復元したのがこの円筒型劇場、シェイクスピア・グローブ座です。 続きを読む



ミレニアム・ブリッジからタイム・トリップ! ロンドンの過去と現在を結ぶ橋

[2007/12/25] ディキンソン恵子

バンクサイドというとテムズ河の南岸。バンクサイドには、世界のアートの先端をゆく近現代美術館Tate Modern(テート・モダン)、そしてイギリスの古典シェイクスピアのGlobe Theatre(グローブ座)などがあります。エリザベス朝の劇場を再現したグローブ座は、16世紀後半から17世紀初頭の劇場を誠実に復元したものです。一方バンクサイド発電所を改造して建築されたテート・モダンは、建物、その中身とも現代的。ミレニアム・ブリッジから見えるその対照的な建築物は、まるでタイム・トリップをしている感覚… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 グローブ座」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。