「ケファロニア」に関連する現地ガイド記事

「ケファロニア」に関連する現地ガイド記事

ケファロニアに関する現地ガイド記事を集めました。ケファロニアの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

素晴らしいビーチが堪能できる、レフカダ島でのバカンス

[2017/07/24] アリサンドラトゥー芳香

島へのアクセスは、直接飛行機で行く以外には、アテネから長距離バスKTELなどで行く方法があります。アテネからのバスは(2017年5月現在)片道36.80ユーロ、往復63ユーロです。KTELのサイト(http://www.ktel-lefkadas.gr)で、オンラインで購入すると割引もあります。一日に4便あり、夏期は5便に増便されます。ケファロニア島、イタキ島から船でレフカダ島のニドリに向かうこともできますが、風が強いと便がキャンセルされることもあるので、気を付けてください。レフカダ島のビーチや… 続きを読む



イオニア諸島に、新しいリゾート地が誕生する予定!

[2014/07/29] アリサンドラトゥー芳香

こちらはやはりつい最近発表されたのですが、ケファロニア島のすぐ隣に浮かぶ小さな島イタキ島の南側に、オーストラリアからの投資でリゾート地が建設されます。イタキ島がオデュッセウスの故郷といわれていることにちなみ、「ILIAD Resort」 と名づけられています。建設されるヨットハーバーは200隻以上のヨットやクルーザーが寄航が可能、ヴィラや千室以上のスイート・ルーム、ゴルフ場なども予定されていて、大変大掛かりな計画となっています。ケファロニア島やイタキ島は、大変自然に恵まれた、あまり観光地化されて… 続きを読む



2013年は、絶対お得なギリシャへ!

[2013/05/09] アリサンドラトゥー芳香

まずは最近ヨーロッパでベスト10に入ったギリシャのビーチが3か所。1位がザキントス島のナヴァギオ・ビーチ、5位に、小泉八雲の出身地、レフカダ島のエグレムニ・ビーチ、そして7位にペロポネソス半島とキシラ島の間にあるエラフォニソスが入ったそうです。ほかにもよくヨーロッパやギリシャで選ばれる超人気ビーチといえば、同じレフカダ島のポルト・カツィキ、ケファロニア島のミルトス・ビーチ、クレタ島のハニアにあるバロス、ミロス島のサラキニコ・ビーチ、テッサロニキに近いハルキディキのサルティ・ビーチ、ケルキラ島のそ… 続きを読む



冬一番のイベント、カーニバル見学を組み込んだギリシャ&イタリアの旅

[2012/01/25] アリサンドラトゥー芳香

イタリアからギリシャのパトラへ向かう船は、イタリア南部のバーリ港からのもの、中部のアンコ−ナからのものがメインとなり、よく利用されている航路です。バーリ港の利用は、アルベロベッロやマテ−ラ、そのほか南部方面を周る場合に便利。アンコーナ港発は、ボローニャ、ミラノ、ベネツィアなどからギリシャへ向かうのに便利です。船はほとんどが最新型で内部もきれいです。また飛行機のように窮屈ではないので、疲れもとれてお勧めです。途中経由するのは、ギリシャのイグメニッツァ港のみ。そのそばのコルフ島、その後レフカダ島、イ… 続きを読む



ケファロニア島の美しい村「フィスカルド」の魅力

[2009/06/29] アリサンドラトゥー芳香

ケファロニア島は、ギリシャで別称「エフタニサ(7つの島)」とも呼ばれる、イオニア海の島の一つ。このケファロニア島のすぐ隣には、日本に帰化した作家の小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の故郷レフカダ島もあります。このケファロニア島の北端に位置するのが、とっても小さな村フィスカルド。ここは、ケファロニア島で一番美しい村と言われています。というのも、イオニア諸島のザキントス島、ケファロニア島をほぼ全壊させた1953年の大地震の後、これらの島々では半壊した家がそのまま放置されている風景をよく見かけますが、こ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ケファロニア」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。