「コッツウォルズ、ティールーム、日本」に関連する現地ガイド記事

「コッツウォルズ、ティールーム、日本」に関連する現地ガイド記事

コッツウォルズ、ティールーム、日本に関する現地ガイド記事を集めました。コッツウォルズ、ティールーム、日本の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

村全体が昔のまま保存された美しい村、レイコック村でゆったりした時間を過ごしてみよう

[2017/02/11] ディキンソン恵子

古き良きイギリスの面影をそのまま残したレイコック村は、コッツウォルズ地方から少し外れたウィルトシャー州のチッペナム近郊にあります。レイコック村は、歴史的建造物や自然保護を目的としたボランティア団体であるナショナル・トラストが管理運営していて、村全体が中世にタイムスリップしたような美しい町並みです。現代とわかるのは、家の外に駐車された車くらいで、その他家の外装などはすべて昔のまま。村には長い歴史を誇る修道院もあり、多くのテレビドラマや映画のロケにも利用されています。 続きを読む



地元民も愛する小川が流れる村、ボートンオンザウォーター

[2015/12/09] マチルダ

ホテルマンやタクシー運転手、地元の人たちにお気に入りのコッツウォルズの村を訪ねると必ずあがる村が、ボートンオンザウォータ。村の中心に小川が流れ、小さな石橋があり、蜂蜜色の石でできた家々との風景が素敵です。各シーズン違った雰囲気を醸し出し、いつ訪れてもあきません。川の周りにはお土産屋やティールーム、博物館などがあります。中心を外れれば、森の中を散歩できる小道や、可愛らしい家々を見ることができます。川のほとりでのんびりするのが、地元民のお気に入りのようです。 続きを読む



紀元前3000年の古墳を訪ねて、コッツウォルズの可愛い村ウインチコムへ。

[2015/09/05] マチルダ

普段は静かな村も、週末になるとハイキングを楽しむ人達やカフェ・レストランを目当てに訪れる家族れで賑わいます。シュードリー城へ大きな門や石橋を渡って行けたり、15世紀に建てられた聖ピーター教会などの見どころも。今回は、3時間のハイキングコースをメインの旅にしました。ハイキングコースは事前に確認必須です。イギリスのフットパスは獣道に近いので要注意。他に、インフォメーションセンターでは村の歴史ルートの地図が75ペンスで売っています。小さな村なので村自体は1時間もあればグルリとまわれてしまいます。 続きを読む



日本人家族経営の美味しいティールーム、コッツウォルズのジュリズ

[2009/07/08] ディキンソン恵子

ロンドンから車で約3時間、丘陵地帯にあるコツウォルズは、特別自然美観地域にも指定されている美しいエリア。コツウォルズ・ストーンと呼ばれる、ハチミツ色の石灰岩で造られたコテージが建ち並ぶ素敵な村々が、あちらこちらに散在します。そんな村の一つがウィンチカム。小さな村の中にいくつかティールームがあるのですが、その中でも際立っているのがJuri's(ジュリズ)。なんとこのティールーム、宮脇さんという日本人家族経営だという上に、外国人初の2008年度のトップ・ティー・プレイスに輝いているのです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 コッツウォルズ、ティールーム、日本」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。