「コテージ」に関連する現地ガイド記事

「コテージ」に関連する現地ガイド記事

コテージに関する現地ガイド記事を集めました。コテージの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

絶景「ペインテッド・ヒルズ」旅行の拠点にしたい、隠れ家ヴァケーションハウス

[2017/12/01] Rika Higashi

The Painted Hills Vacation Rentals住所:SE Rosenbaum St, Mitchell, OR 97750電話番号:+1(541)-462-3921メール:info@paintedhillsvacation.comホームページ:http://www.paintedhillsvacation.com/4名が泊まれる「ホーリーホック・ゲストハウス」、6〜8名が泊まれる「ペインテッドヒルズ・コテージ」、8名が泊まれる「サンセット・コテージ」の3軒。各宿泊施設の空室… 続きを読む



フィジーのビチレブ島初、国としては2番目の水上コテージが誕生!

[2017/11/05] 古関千恵子

南太平洋のフィジーに2017年4月、新しい水上コテージをもつリゾートがオープン! このフィジー・マリオット・リゾート&スパ・モミ・ベイは、フィジー本島の西海岸に位置し、国際空港のあるナンディと、美しいビーチで知られるナタンドラビーチの合間。国際空港からは車で約45分になります。これまでフィジーに水上コテージは離島に1軒のみでしたが、今回のオープンにより空港から陸路で行ける本島、しかも10年ぶりの登場になります。そしてサーファーにとっても朗報! フィジーの世界的サーフスポット、クラウドブレイクまで… 続きを読む



本場デンマークのレゴランドに行ってみよう!2017年はWORLD'S TALLEST、ニンジャゴー・コテージがオープン

[2017/06/01] MizukiPoulsen

1日だけじゃ足りない方には、レゴランド近くのホリデー・ヴィレッジがおすすめ。ホテル・レゴランドはその名の通りレゴランドの雰囲気そのままのホテル。内装もいろいろ。キングダムルーム、トレジャールーム、プリンセスルーム、レゴフレンズルーム、レゴランドが見えるお部屋もあり。レゴランドから少し離れたところには、ホテルより割安なパイレーツモーテルと家族向けコテージも。2017年にはニンジャゴーの内装のコテージも登場!さらにワイルドに行きたい方には、キャンピングサイトでテント泊も可能です。 続きを読む



世界の美しい小道28選に選ばれた宜蘭【太平山・見晴懐古歩道】を歩こう!

[2017/03/10] 中園 まりえ

太平山へ行くにはツアーで日帰りも出来ますが、ゆっくり散策したい方は1〜2泊するのが良いかもしれません。【太平山国家森林遊楽区】内に唯一ある宿泊施設「太平山荘」は予約が非常に取りにくいので、今回は遊楽区外の素敵な山荘【微丹民宿】をご紹介したいと思います。【太平山国家森林遊楽区】入口まで車で1時間ほどの所に静かに佇むシックなコテージ。建物、そして内装、家具、庭園に至るまでオーナーのこだわりが見られます。キッチンも付いており、夜は自炊も可能。到着日にはウェルカムドリンクとおやつ、そして翌日にはしっかり… 続きを読む



シンガポールから行くビンタン島の知られざる魅力

[2017/02/22] 古関千恵子

リゾートエリアで憧れの存在はやはりバンヤンツリー・ビンタン。エレガントな調度品でまとめられ、全室にプライベートプールが付いています。ゴルフコースがリニューアルし、特別にディナーをセットしてもらう“デスティネーション・ダイニング”のチョイスも増えました。一方、トリコラビーチはフェリー埠頭から遠いので送迎が含まれているホテルやツアーを選ぶことがポイントです。たとえば、ビンタン・スパ・ヴィラ・ビーチリゾートは送迎やWi-Fi込み。オンザビーチのロケーションで水上コテージもあります。なかでもジャグジー・… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 コテージ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。