「コプト博物館」に関連する現地ガイド記事

「コプト博物館」に関連する現地ガイド記事

コプト博物館に関する現地ガイド記事を集めました。コプト博物館の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

世界遺産!コプト時代の巡礼地、病気の治る不思議な泉水があったアブ・ミーナ

[2008/10/08] すまーふはなこ

病を治したという奇跡の水を、素焼きのテラコッタの携帯用の壺に入れて、巡礼者は持って帰ったそうです。その壺の両側に、聖メナスと2頭のラクダの柄の押し印が押されているものが多く発見され、カイロのコプト博物館やアレキサンドリアのグレコ・ローマン博物館に所蔵されています。そのテラコッタの手のひらサイズのミニチュアが、聖メナス大聖堂の売店で売られていて、お土産にかわいいです。 続きを読む



オールドカイロを観光後、上質なハンドメイドの店が集まる、スーク・エル・フスタートへ!!

[2008/06/18] すまーふはなこ

■スーク・エル・フスタート(Souk El Fostat)場所:地下鉄(Metro)マル・キルギス駅下車、徒歩5分。オールドカイロのコプト博物館を正面に見て左へ、ガーマ・アムルに向って歩き、ガーマ・アムルの手前の右手、マル・キルギス通りとアイン・イッスィーラ通りの角にあります。営業時間:10:00〜18:00 年中無休■「ドマイン・ホルス」(Domaine Hors)URL:http://domainehorus.com/■「アペ」(APE)URL:http://www.ape.org.eg/ 続きを読む



カイロ発祥の地、ノスタルジックな気分に浸れる、オールド・カイロ

[2008/06/11] すまーふはなこ

同じエリアに、コプト博物館があります。彫刻、絵、コプト織りなどのコプト教の芸術品の集大成が展示されています。作品は、荒削りな印象はありますが、かなり貴重な収蔵品がそろっています。素晴らしすぎる、カイロ考古学博物館に比べて見劣りの感は否めませんが、博物館通や、欧米の観光客からは高い評価を受けているそうです。非常に熱心に展示物を見る欧米人の姿も見られます。ヨーロッパの宗教とは異なる味わいの、目の大きいエジプト人ぽい素朴なキリストの絵や、数々のかけらの中のつぶらな瞳の天使などを、迫害の歴史を背景に感じ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 コプト博物館」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。