「コペンハーゲン、建築、観光」に関連する現地ガイド記事

「コペンハーゲン、建築、観光」に関連する現地ガイド記事

コペンハーゲン、建築、観光に関する現地ガイド記事を集めました。コペンハーゲン、建築、観光の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

世界一ユニーク、ドーナツ型の学生寮Tietgenkollegiet!

[2016/12/25] MizukiPoulsen

近年コペンハーゲンでは斬新な建築が観光名所になってきています。この変わった形のTietgenkollegietもその一つ。ぱっと見ると流行の建築家の高級アパート?またはどこぞの企業のオフィス?などと思いますが、なんと建物全部が学生寮なのです。ドーナツ型の建物に真ん中は共有の中庭。飛び出た宙に浮いたような部分はキッチンやコモンルーム。その奥に各自の部屋がある構造。近未来的でありながら、実用的でもある面白いコミュニティーになっています。 続きを読む



古都の美しい街並を一望。コペンハーゲンの展望台ガイド!

[2016/07/12] MizukiPoulsen

北欧主要都市の一つコペンハーゲンは、歴史的な建築が丁寧に保存されている美しい港町です。特に市内は厳しい建築保存法が施行されており、100年以上前の風景絵画とそっくり同じ状態で残されていることもあるくらい。コペンハーゲンにいらしたらぜひその歴史ある古都を上から眺めてみてはいかがでしょうか?今回は、市内のオススメ展望台4カ所をご紹介します! 続きを読む



アロス オーフス美術館で前衛的な現代アートを体感!

[2015/11/27] MizukiPoulsen

オーフスは、コペンハーゲンから電車で約4時間、ユトランド半島の中程にあるデンマーク第2の都市です。その中心に2004年に開館したアロス オーフス美術館は、デンマークで珍しい前衛的な現代アートの美術館。難しいことは考えず大人から子供まで、アートとは何かを感じることができるオススメスポットです。シュミット・ハマー・ラッセンによる美しい建築もアートの一部。10階建、展示総面積6,775平方メートルの建物は北ヨーロッパでも最大規模です。 続きを読む



夏の運河を満喫しましょう♪ 水辺のコペンハーゲンツアー☆ベスト3!

[2015/10/02] MizukiPoulsen

コペンハーゲンはデンマーク語でKoebenhavn=商人の港。その名の通り、小さな漁港から始まり海辺の都市として拡大。重なる他国からの攻撃を乗り越え、今では歴史的建築物が美しい港として人気の観光都市です。ニューハウンなど有名な観光名所は運河沿いに多いのも特徴です。そこで初めて訪れる方にオススメしたいのが、今回ご紹介する運河からの観光。人魚姫の像、オペラハウス、王立図書館など、水上から見るとさらに魅力的なポイントがたくさんありますよ♪ 続きを読む



デンマーク第4の都市、オールボー市内観光!

[2013/09/14] MizukiPoulsen

リムフィヨルドに囲まれたオールボーはドイツに続くユトランド半島の北にある、人口約12万人の街です。街の記録が残るのは7世紀頃から。中世は商業港として栄え、その後は工業地域として成長、現在はオールボー大学のある学園都市として知られます。首都コペンハーゲンから飛行機で約45分、電車で約4時間半とアクセスしにくい場所ですが、他の都市と違ったゆったりとした空気が流れます。更に北にある観光地スケーエンに行く途中に寄ってみてはいかがでしょうか? 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 コペンハーゲン、建築、観光」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。