「コボロイ」に関連する現地ガイド記事

「コボロイ」に関連する現地ガイド記事

コボロイに関する現地ガイド記事を集めました。コボロイの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ギリシャ版コンビニ?「ペリプテロ」を徹底利用しよう!!

[2010/03/09] アリサンドラトゥー芳香

残念ながらサンドイッチなどごはんになるものは置いてありません。それというのも、ギリシャらしいピタパンでくるんだお肉などのファーストフードや、ホットサンドイッチを食べられるお店も、ギリシャにはたくさんあるからだと思います。でもごはん以外で普段必要となるものが何でも見つかるのが「ペリプテロ」です。切手やアスピリン、DEPONといった日常的に使われる鎮痛剤まで取り扱われています。ボールペンなどの筆記用具やポケットティッシューや、子供向けのキャラクターのおもちゃが入ったお楽しみ袋のようなものもあります。… 続きを読む



人気観光地のナフプリオでのステイは、古代ギリシャ遺跡巡りにもお勧め!

[2010/01/25] アリサンドラトゥー芳香

ロマンチックで中世の建築物も残るナフプリオ。アテネからも近く、観光客が集まるだけあって、かわいい小物やお土産を売るお店が所せましと並んでいます。手作りの小物や飾りを売る店など、お洒落なお店が多いので散策するだけでも楽しめます。その中でも人気なのは歴史を感じる古い家や建物の並ぶスタイコプールー通り。私のお勧めは、2階がミュージアムとなっている、コボロイのお店(注:「コボロイ」とは、ギリシャや中東で見られる、数珠のような石のアクセサリー。宗教的な要素はなく、手遊びで楽しむもの。特に男性の持ち物として… 続きを読む



アクセサリーや飾りとしてお洒落なギリシャの「コボロイ」

[2007/11/21] アリサンドラトゥー芳香

この「コボロイ」ですが、見た目から私たち日本人がすぐ連想するのは数珠ですよね!でもギリシャでは全く宗教と関係がありません。ギリシャ人は普通知らないのですが、実はやはりこの「コボロイ」の由来は仏教の数珠のようです。仏教の数珠はインドから始まって、カトリック教徒やイスラム教徒にもお祈りの回数を数えるものとして伝来したんですね。ギリシャで広がった現在の「コボロイ」は、トルコに支配されていた時代、権力者、有力者のアクセサリーとなっていたこの「コボロイ」が、ギリシャ独立後も権力者の持ち物として残り、その後… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 コボロイ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。