「コンクール」に関連する現地ガイド記事

「コンクール」に関連する現地ガイド記事

コンクールに関する現地ガイド記事を集めました。コンクールの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

コンクールから奉仕活動まで さまざまな物語があるフランスのバゲット

[2017/08/26]

2017年の5月、フランスでは何より注目を集めたのはフランス大統領選。その傍ら市民に密かに注目を集めていたのは大統領選挙の数日前に行われた例年開催されるバゲットコンクールです。コンクールに応募されたなかで長さ55〜65cm、重さ250〜300g、塩の量18g/1kgの規定を満たしたバゲットを審査します。優勝者は4000ユーロの賞金を得るだけでなく、1年間大統領がいるエリゼ宮におさめる権利も獲得できるのです。そうです、マクロン大統領と同じパンと食すことができるのです。 続きを読む



花で彩られたイタリアの美しい村〜花の祭典も圧巻!

[2017/03/05] 木場しのぶ

コンクール形式で、参加するグループはみな2晩(金曜の夜から日曜の朝)にかけて総力を挙げて絵を完成させます。といっても、デザインの検討、材料集めには数か月をかけてるわけなので俄然力が入ります。そんな温かいコラボレーションが生む素晴らしい絵が、完成した際から風化していくのが残念でならないのですが。。。でもそれだから余計感動も大きく目に焼き付くのかもしれませんね。今年の聖体節は6月15日。しかしその日は木曜日の為、昨今は週末に祝われるようになりました。どうぞ6月17-18日(土・日)にお出かけください… 続きを読む



市内でお手軽にワインテイスティングを楽しもう

[2016/10/04] 宮谷千英

小さなお店の中には、チーズの他に各国からのグルメ商品が並んでいて、オリーブやジャムやディップなど選りすぐりのものがいろいろある。勿論ワインメーカーの老舗サント・トーマスが作るオリーブオイルも置いている。その中でも南エンセナーダ産のAscolano(アスコラノ)という種類のオリーブオイルはイタリアのミラノのオリーブコンクールで金賞を取った。ワインカントリーではあちこちで木から落ちたオリーブの実を見つけるが、そんな自然の大地で育ったオリーブオイルは、お買い得な逸品だろう。 続きを読む



ノスタルジックな香り漂うタベルナ「アンティグア・タベルナ・ケイローロ」

[2016/07/23] 原田慶子

タベルナ・ケイローロでは、やはりピスコ酒を頼みたい。ブドウから作られる蒸留酒ピスコは、豊かな芳香を楽しむ「アロマティコ」と、香りのない「シン・アロマティコ」に大別される。またこの店には国際バーテンダー協会の会員であり、ペルー・ピスコ・カクテル・コンクールの優勝者でもあるマウロさんがバーテンダーとして働いている。ペルーが認めるマウロさんの「ピスコ・サワー」をぜひ堪能しよう。またピスコをジンジャーエールで割った「チルカーノ」や、キューバ・リブレならぬ「ペルー・リブレ」もお勧めだ。ピスコ酒のボトル1本… 続きを読む



シャモニーから相乗りサイトを駆使して日帰りでスイスのローザンヌへ

[2015/07/19] 風香

2020年東京オリンピック開催が決まりましたよね。開催前にオリンピックのルーツをたどる旅に出ませんか?ミネラルウォーターで有名なエヴィアンの対岸は、スイスのロ-ザンヌ。毎年ローザンヌバレエ国際コンクールで日本人が大活躍している土地でもあります。エヴィアンとは、定期船に乗り国境越えを体験することも可能。定期船の発着港の向かい側にあるのが、オリンピック博物館。トリノで銀メダルをとったステファン・ランビエールの住む町でもあります。http://www.covoiturage.fr/相乗りサイトでシャモ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 コンクール」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。