「コーヒー、イタリア」に関連する現地ガイド記事

「コーヒー、イタリア」に関連する現地ガイド記事

コーヒー、イタリアに関する現地ガイド記事を集めました。コーヒー、イタリアの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

陶器の町キュタフヤに保存されたハンガリー人の家

[2017/11/12] オキシマ・ヒロミ

キュタフヤと言えば直ぐにトルコの陶器を思い浮かべる。実に美しい絵柄だ。色彩豊かで多くの模様があり、ヨーロッパ的なパターンとは異なっている。現在、イスタンブールのバザールや土産物店で売られているトルコ的絵柄の皿やコーヒーカップの殆どがキュタフヤで生産されている。美しい割には価格も手頃。イスタンブールで既に買われた方がいるかもしれない。キュタフヤはイスタンブールとアンカラとの間にあるが、広いトルコの地図を、見ると西の端の方にある感じがする。エーゲ海からも地中海からも遠く、内陸にある古い町だ。マルマラ… 続きを読む



アムステルダムで本格派エスプレッソを味わえる『Brandmeester's』

[2017/11/10] テメル華代

アムステルダムは古くからカフェ文化が発達した街です。オランダのカフェはコーヒーや紅茶のほかに、アルコール類やスナック、食事などを気軽に楽しめる場所で、360年以上続く老舗店からデザイナーズカフェまでスタイルは多彩です。オランダとコーヒーの関わりは深く、17世紀にはオランダ東インド会社がヨーロッパのコーヒー貿易を手がけ、さらに植民地の東インド諸島(現インドネシア)では、ジャワ・コーヒーの栽培を成功させています。1712年以降、ジャワ・コーヒーがヨーロッパに輸入されると、オランダはヨーロッパのコーヒ… 続きを読む



旅の寄り道、デンマークのスーパーマーケットに行ってみよう!

[2017/11/05] MizukiPoulsen

デンマークを旅行するならきっと一度は入ってみたくなるスーパーマーケット。 素敵なパッケージの商品を眺めて見るのも楽しいし、お手頃なデンマークのお土産探しにも活躍します。ディスカウント系のスーパーに行けば、コンビニの半額以下でドリンクやお菓子など購入することもできます。今回は知っておいて損はないスーパーマーケット4チェーンをご紹介します。 続きを読む



リマの名店、カフェ・レストラン「ハイティ」

[2017/06/23] 原田慶子

リマ観光の中心地ミラフローレス区。そのメインストリートの1つ、ディアゴナル通りに佇むのが、カフェ・レストラン「HAITI(ハイティ)」だ。1952年、リマ旧市街の大統領宮殿のすぐそばにオープンしたハイティは、それまでこの国にはなかったヨーロピアンスタイルのオープンテラスに加え、ペルーで初めて本格的なイタリアン・エスプレッソを提供する店として話題になり、多くの著名人に愛された。現在の場所には1962年2月23日に移転したが、自慢のオープンテラスは受け継がれ、以来55年の長きにわたって多くの人々を受… 続きを読む



子どもにもお馴染みのトブラローネチョコの故郷、ツエルマットへ

[2017/06/09] りんみゆき

子どもはもちろん、大人も大好きなスイスチョコレートのTobleroneのモデルになった山、マッターホルンをいろんなアングルから観察できるのがツエルマット。ハイキングやスキーだけでなく、観光するだけでも十分楽しめる自然に囲まれた美しい街です。標高3883メートルにあるヨーロッパで一番高い駅クライン・マッターホルンへはツエルマットからゴンドラでフーリとトロッケナーステッグで乗り換え、所要時間約45分で到着。一年中スキーができるので、ナショナルチームの練習場にもなっている他、キッズはスノーチューブで夏… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 コーヒー、イタリア」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。