「ゴッホ、エジプト」に関連する現地ガイド記事

「ゴッホ、エジプト」に関連する現地ガイド記事

ゴッホ、エジプトに関する現地ガイド記事を集めました。ゴッホ、エジプトの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

美術館カフェ好きはぜひ立ち寄って!!新カールスバーグ美術館

[2010/05/14] Shohei

今回は、コペンハーゲンにいくつかある美術館のうちでも、世界的にも有名な美術館である新カールスバーグ美術館(Ny Carlsberg Glyptotek)をご紹介したいと思います。チボリ公園の隣に位置し中央駅からのアクセスもとても良く、さらに日曜日は入館料無料ですので、ぜひ立ち寄ってみて欲しい美術館です!私はこちらの美術品の中でも彫刻が特に大好きで、居心地のよいこともあって何度も足を運んでしまいました。 続きを読む



ゴッホやゴーギャンの絵が見られる!ムハンマド・マハムード・カリール夫妻美術館

[2009/05/25] すまーふはなこ

この美術館には、大変価値のある、油絵、水彩画、パステル画の208の絵画作品と、40体の彫刻、その他多数の陶磁器や細々とした美術品が展示されています。これらは、エジプトの農務省の大臣にもなった資産家である、ムハンマド・マハムード・カリールが、彼のフランス人の妻とともに収集したコレクションです。解説はなく、作者と題名などが、小さく表示されているにすぎませんが、よく見ると、なんと!ゴッホ、ゴーギャン、ドラクロア、モネ、ルノアール、ミレー、ユトリロ、アングル、ピサロ、シスレー、コロー、ロダンなどの名前が… 続きを読む



芸術の秋、メトロポリタン美術館へ行こう!

[2007/10/26] ゆずれもん

ニューヨークのメトロポリタン美術館(通称MET)は、最も名の知れた美術館の一つ。絵画をはじめ彫刻、遺跡、写真など所蔵する美術品はなんと300万点以上!それらの多くが寄贈、または寄付金での購入というのには驚きです。日本人にも人気の印象派の画家、ルノワール、ゴーギャン、セザンヌ、ゴッホ、ロートレックなどの作品も充実しています。またエジプト美術は世界最大級で、見ごたえがあります! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ゴッホ、エジプト」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。