「ゴルフ」に関連する現地ガイド記事

「ゴルフ」に関連する現地ガイド記事

ゴルフに関する現地ガイド記事を集めました。ゴルフの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アメリカの人気アイテムも勢ぞろい

[2018/05/29] 大山真理

特に、たくさん取り扱っているのが、メンズ&レディースともにストリート系。日本のブランドなら、オフホワイト、ベトモン、イージー(アディダス)、アンダーカバー、ヒステリックグラマー、マウジーなどは、自分のサイズと違っていても、買っていくアメリカ人たちもいっぱいいるとか。ナイキのナイロンのジャージなど、アメリカ発祥のストリート系ブランドや、日本で店舗売りしていないゴルフなど、ロサンゼルスだったら手ごろな値段で買えるから、お気に入りを発掘してみて。 続きを読む



モントリオールでは珍しい英語圏の町 West Island

[2018/02/28] 佐々木 まゆ

モントリオール市内から西へ車でおよそ30分ほど走ると、美しい湖や緑が広がるウエストアイランドに着きます。モントリオール内では比較的安全で治安のいい町なので住宅地として人気。そのため毎朝ここからダウンタウンまで通勤する人も多くいます。観光スポットとしてはあまり有名な名所はありませんが、その豊かな自然の中で、ジェットボートやゴルフ、ピクニック、リンゴ狩り、スキーなど、四季折々のさまざまなアクティビティーが楽しめます。 続きを読む



ベトナム中部の憧れビーチリゾート、バンヤンツリー・ランコー&アンサナ・ランコー

[2018/02/20] 古関千恵子

成田のみならず、大阪からも直行便が飛び、アクセスしやすいベトナム中部、ダナン。ダナン国際空港から北へ約50キロに、隠れ家感を味わいたいツーリストにおすすめのビーチリゾートがあります。南シナ海に面して大きな弧を描く約3キロのハーフムーン形のビーチを前に、背後はチュオンソン山脈が守るリゾート・コンプレックス“ラグーナ・ランコー”。敷地内をシャトルボートが運行し、バンヤンツリー・ランコーとアンサナ・ランコーの2つのリゾートホテルと、ニック・ファルドが設計した18ホールのチャンピオンシップゴルフコースな… 続きを読む



フィジーのビチレブ島初、国としては2番目の水上コテージが誕生!

[2017/11/05] 古関千恵子

本島の西海岸の何もなかったビーチへ、幹線道路から道を切り拓いて築かれたコチラのリゾート。オープンまでに11年の月日がかかったそう。近隣にはチャンピオンシップのゴルフコースがあり、会議施設を併設。将来的にはホテルを誘致し、今のデナラウ地区のようなスタイルを目指すそう。そして規模の大きさにも目を見張ります。南太平洋を一部遮るように島を増設し、東京ドーム4個分の人工ラグーンがバーン! その穏やかな人工ラグーン内に22棟の水上コテージが配置されています。 続きを読む



手仕事の現場をテルベリで訪問

[2017/10/09] 田中ティナ

ホテルから歩いて5分ほどにあるアンカークローナスホレンには、芸術家、グスタフ・アンカークローナが仕事場として使っていた家が今も残っている。建物内では彼が収集した民芸品を展示しており、夏場はガイドツアーも行っているそう。アウトドア好きの方にはこちらのアクティビティをどうぞ。クロスカントリースキーが盛んな土地柄だけあって冬はスキー、夏はウォーキングやジョギングがたのしめるコースが1.8キロと7.2キロの2ルートを整備。さらにゴルフコースが、またシリアン湖畔にはキャンピング施設も完備されている。電車を… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ゴルフ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。