「サンセット」に関連する現地ガイド記事

「サンセット」に関連する現地ガイド記事

サンセットに関する現地ガイド記事を集めました。サンセットの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

未知の街、プノンペンの楽しみ方

[2016/12/11] りんみゆき

FCC(外国人記者クラブ)はオープン当初から海外からのジャーナリストや援助隊員が集う憩いの場所でした。川沿いに建つコロニアルな建物は現在はホテルとレストラン、そしてトレンサップ川を見下ろせるルーフトップバーとして使われています。夕暮れ時にはサンセットを見にくる人で賑わいます。子どもも入れますが、騒ぐのはルール違反。生演奏を聴きながら踊ったり、ビリーヤードをしたりと、少し大人の世界を垣間見ることができます。FCCは地域の多くのNGO団体や子ども病院をサポートしていて、売上金の一部は寄付されます。 続きを読む



新エクササイズ「パウンド」

[2016/11/26] 大山真理

Crunch Sunset(クランチ・サンセット)住所:8000 Sunset Blvd, Los Angeles, CA 90046, USA電話:323-654-4550ウェブサイト:https://poundfit.comアクセス:ロサンゼルス空港方面から「Sepulveda Blvd(セパルベダ・ブルバード)」を南下し、すぐに出てくるフリーウェイ105号東方面に乗る。約2、3分で出てくるフリーウェイ405号北方面に乗り換え、「Wilsher Blvd(ウィルシャーブルバード)」で下りる。… 続きを読む


モルディブの手が届くラグジュアリー、アマリ・ハヴォダをおすすめする理由

[2016/11/20] 古関千恵子

ゲストルームはビーチ60棟と水上60棟のトータル120棟。フランス人建築家が手掛けたデザインはコンテンポラリーな印象だが、モルディブの絵やファブリックなどを使い、尖り過ぎない絶妙バランスを保っています。大きな窓からは美しいモルディブの風景が開け、自然との一体感が味わえるはず。客室タイプはビーチヴィラ、サンセットビーチヴィラ、ビーチプールヴィラ、水上ヴィラ、水上プールヴィラの5タイプ、広さは77平方メートル以上。主流は半数近くを占める水上ヴィラになります。ビーチと水上どちらも、プライベートプール付… 続きを読む



何度も行きたくなる魅力いっぱいのバリ島

[2016/11/10] りんみゆき

タナ・ロット寺院は夕日の名所にもなっている海の神様が祀られているヒンドゥ寺院。入り口から5分くらい続くお土産屋さんストリートを通過すると割れ門があります。そこをさらに抜けると目の前に海の中に浮かんでいるように見える幻想的なタナ・ロット寺院が現れます。寺院へ行くには水の中を歩いて渡りますが、大人の膝下なので子どもでも大丈夫。洞窟の中にいるホリースネークという神聖な蛇にもお金を払うと会えます。が、一体何が神聖なのかはよくわからず。触るとさらにいいそうです。サンセットの後は大迫力のケチャックダンス観賞… 続きを読む



憧れの殿堂リゾート、フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバランベイが美しくリニューアル

[2016/10/20] 古関千恵子

今回、大きく生まれ変わったのは、デラックスヴィラ、プレミアオーシャンヴィラ、ファミリープレミアヴィラの3タイプ。大海原とサンセットの眺望を最大限に引き出すよう、計算されています。ベッドルームは、スライドドアでガーデンとつながるリビングルームと合わせることで広さを50%アップ。プレミアムヴィラは32%プールが大きくなりました。シモンズ社による憧れのフォーシーズンズベッドや55インチのテレビ、Bluetoothサウンドバーなど、装備も最新に。もちろんすべてのインテリアも刷新されました! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 サンセット」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。