「サンタキアラ」に関連する現地ガイド記事

「サンタキアラ」に関連する現地ガイド記事

サンタキアラに関する現地ガイド記事を集めました。サンタキアラの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

トリノに行ったらピエモンテ伝統の肉料理を満喫しよう!

[2014/11/08] 堂剛

イタリア第4の規模を誇るトリノは、国内最大の企業フィアットの本拠地があり、ミラノに次ぐイタリアの重要工業都市です。1720年より1861年までサルデーニャ王国の首都、そしてイタリア統一後も数年間首都にもなって、大きな繁栄も遂げました。今も残るサヴォイア家の王宮などは豪華絢爛で見る人はため息をつくばかりです。工業都市のイメージが強いトリノですが、荒川静香選手がフィギュアスケートで金メダルを獲得した2006年の冬季トリノオリンピックを機に観光にも力を入れ始めました。 続きを読む



ワインの種類は160種!アッシジ中心街のレストラン「マニャヴィーノ」

[2009/01/21] 堂剛

アッシジの旧市街にはレストランやトラットリアが何軒かありますが、イタリア在住の僕でも美味しいところを見つけるのは少々難しいです。観光客が集まる町はレストランが多いわりにクオリティが低いのです。ところが最近「Magnavino(マニャヴィーノ)」というお洒落で美味しいレストランがアッシジ中心街にオープンしたと耳にしたので、早速、味を確認しに行ってきました。お店は雰囲気が良く落ち着いていて、店員さんもとても親切、メニューも豊富で料金も手軽という、どなたにもお勧めできるレストランでした。 続きを読む



アッシジの聖女キアラ―「サンタ・キアラ聖堂」に眠る

[2008/05/19] 堂剛

1194年にアッシジの名門貴族の家に生まれたキアラ。彼女は聖フランチェスコに帰依した最初の一人とされていて、彼らの出会いと清貧の道は偶然から始まります。町の道ばたで説教をしているフランチェスコに出会い、その彼の言葉に心を動かされたのが、キアラがまだ16歳の時のことです。しかしそれから2年後、両親は娘を裕福な家庭に嫁がせることに決めてしまいます。悲観したキアラは家を飛び出し、聖フランチェスコの元に行き信者として受け入れてもらいます。 続きを読む



知る人ぞ知るアッシジのドゥオモ、サン・ルフィーノ大聖堂

[2008/05/08] 堂剛

カトリック総本山の町ともいえる、聖フランチェスコの生地アッシジ。この町には数えきれないほどの教会があります。町の見どころと言えば、聖フランチェスコ聖堂、サンタ・キアラ教会、サン・ダミアーノ修道院など、これまた神聖な場所ばかり……でも町で一番重要な教会とされているドゥオモ(大聖堂)はついつい観光コースから外されてしまいがちです。美しい、そして歴史ある町のドゥオモ、サン・ルフィーノ大聖堂をぜひじっくり見てみましょう。 続きを読む



神聖な世界遺産、フランチェスコが神の声を聞いた「サン・ダミアーノ修道院」

[2008/04/23] 堂剛

オリーブ畑のあいだの小道を標識に沿って降りて行くと、質素で古い修道院にたどり着きます。一身廊のシンプルな教会の後陣には聖ダミアーノ、聖ルフィーノ、聖母マリア、キリストのフレスコ画が描かれていて、15世紀に作られた聖職者祈祷席の上部、小さなアーチ状の天井には、現在はサンタキアラ聖堂に納められている『十字架のキリスト像』の複製が掲げられています。この十字架に磔計となっているキリスト像はとても有名で特徴的です。キリスト顔には苦悩の表情がなく、まるで自らの足で立って両手を大きく広げ、希望のメッセージを伝… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 サンタキアラ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。