「サンタクローチェ教会、住所」に関連する現地ガイド記事

「サンタクローチェ教会、住所」に関連する現地ガイド記事

サンタクローチェ教会、住所に関する現地ガイド記事を集めました。サンタクローチェ教会、住所の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

驚くほど安い!月に一回のみ開催の「チョンピ蚤の市」は見逃せない!

[2014/07/23] 堂剛

歴史あるフィレンツェの町は見どころにあふれています。色鮮やかな大理石を使った花の大聖堂にはじまり、メディチ家の象徴とも言えるヴェッキオ宮殿とシニョーリア広場、きらびやかな宝石店が立ち並ぶヴェッキオ橋、白いファザードが美しいサンタ・クローチェ教会、優雅なピッティ宮殿とボーボリ庭園など、数え上げたらきりがありません。歴史を尋ねる旅も楽しいですが、フィレンツェではショッピングも魅力的なんです。今回はショッピングの中でも楽しくて安い「蚤の市」を紹介します。ワクワクしますよ! 続きを読む



イタリアンとフレンチの融合、フィレンツェで極上鴨肉を食べる

[2014/01/15] 堂剛

残念なことにイタリア旅行で食事がイマイチだったという声をよく聞きます。「日本で食べるイタリアンの方が美味しい」そうです。でもそれは旅行者向けの手抜きイタリア料理を食べているだけ。地元の人で賑わう人気店は日本で食べるイタリア料理よりずっと安くて美味しいですよ。フィレンツェならTボーンステーキ、モツの煮込み、炭火焼きなどがメジャーですが、滞在期間が長いと本場イタリア料理にも飽きてきます。そんな時にお勧めなのが味に変化を与えてくれる外国料理。今回はイタリアでは珍しい、イタリアンとフレンチの融合レストラ… 続きを読む



世界遺産のフィレンツェの街並みの中でフランス料理の基礎となった伝統料理で乾杯!

[2013/05/25] 木場しのぶ

5月ともなればイタリアはもう夏! とはいっても、日本とさほど変わらない緯度に位置するイタリアの気温は日本とほとんど変わりません。でも彼らにとって季節とは、“冬”の次には“夏”が来るという感じ(笑) 屋外にいる時間を大いに楽しむ季節が始まったのです。食事だって同じこと。屋内なんてナンセンス! それも、旧市街が世界遺産に指定されている『天井のない美術館』と称される美しい街並みの中。さらに世界的な食の都・フィレンツェですから、ゆっくりのんびり食文化を満喫しなくちゃもったいない。 続きを読む



質素に閑静に佇む教会で心安らぐ・・・

[2012/10/11] 木場しのぶ

日本中にそれはたくさんのお寺があるのと同じように、カトリックの国イタリアには、それはそれは数限りなく教会が存在します。総本山のバチカン(サン・ピエトロ大聖堂)や私の愛するフィレンツェの大聖堂(花の聖母教会)を初めとして、ミラノやヴェネチアなどの大都市にはもちろん、中都市、小都市にも荘厳で美しい教会が点在します。注目を浴びるのはほとんどロマネスク、バロック、そしてルネッサンス様式の、大理石や金をふんだんに使った教会。それらはさすがに圧巻ですが、今日ご紹介するのはそれらとは一線を画した、日本のいわゆ… 続きを読む



古代ローマ時代のフィレンツェの街並みって想像できますか?

[2010/03/02] 木場しのぶ

フィレンツェといえば、芸術の都〜文芸復興=ルネサンス。メディチ家が台頭した中世期に栄えた町・・・。当時の町並みが今も色濃く残るとはいえ、やはりこの町も時代とともに少しずつ変わってきました。また、レオナルド・ダ・ヴィンチなどの巨匠が活躍したのは15世紀後半ですが、100年あまり遡った14世紀後半に当家が最初に歴史上に名を為し、それからさらに100年前の12世紀後半に『神曲』を著したダンテが現れました。ではそれよりもっとずっと昔のフィレンツェとは、ゴシックやルネサンス建築で覆われていないフィレンツェ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 サンタクローチェ教会、住所」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。