「サントリーニ島、ビーチ」に関連する現地ガイド記事

「サントリーニ島、ビーチ」に関連する現地ガイド記事

サントリーニ島、ビーチに関する現地ガイド記事を集めました。サントリーニ島、ビーチの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

キッズも大満足!サントリーニ島のエーゲ海ホリデー

[2014/10/13] りんみゆき

世界で一番美しいと絶賛されているイアのサンセット。その美しさを一目見ようと世界中の人たちが、この小さな島の小さな町に夕暮れ時に大集合。サンセットの一時間くらい前から展望台を目指してぞろぞろと人が集まってきます。そのうち路地や階段など、座れそうなところにはどこにでも人が出没。写真を撮ったり、ビールを飲んだりしてみんなで気長に待つサンセット。太陽が水平線の向こうに沈む瞬間、驚くくらい静かになり、太陽が完全に見えなくなると大きな拍手と口笛でその場にいるみんなで感動をわかちあいます。 続きを読む



2013年は、絶対お得なギリシャへ!

[2013/05/09] アリサンドラトゥー芳香

数年前までは、ギリシャといえばホテルの値段もずいぶん高くなり、お隣りのトルコなどのほうが安く旅行できる、というイメージが続いていましたが、実はこのところの経済危機の影響でトルコよりほんの少し安いレベルに下がっています。ギリシャの新聞などでも取り上げられていましたが、2009年から毎年少しずつさがって来ていて、特にアテネのホテルがお得で、2008年と比べると37パーセントも下がっているとか!経済危機の影響を受けている国内のギリシャ人や近隣のイタリア人などの観光客が減っているため、今年、2013年は… 続きを読む



ギリシャおひとり様旅、ミコノス島&サントリーニ島へ

[2009/10/01] 古関千恵子

突然思い立ち、ギリシャのミコノス島とサントリーニ島へぶらりとひとり旅へ。アジアやハワイならばひとり旅も体験済みですが、ヨーロッパビーチは初めて。実践してみた旅の組み立て方とアドバイスを……。まず、季節。ヨーロッパビーチのオンシーズンは日本の春〜夏です。9月を過ぎると、まるで潮が引くようにツーリストの数が減り、お祭り気分もフェードアウト。ただし、ホテルライフをゆっくりと楽しみたい方には秋以降が狙い目かもしれません。 続きを読む



冷たい白ワインにほろ酔い気分、サントリーニ島のワイン街道へ!

[2008/10/08] アリサンドラトゥー芳香

サントリーニをドライブすると、目に付くのが「ワイン街道」と記された看板。サントリーニ島には、それはたくさんのワイナリーがあるんです。紀元前17世紀にはもうブドウ酒が作られていたのが確かというサントリーニ島! 火山による独特の地質を活かして、現在のサントリーニ島にはあらゆる場所にブドウ畑が広がっています。またそのブドウも、育て方がフランスやイタリアで見るものとは違います。支えがなく、ブドウのつるをぐるぐる丸く巻いて、低く茂らせてあります。このサントリーニを代表するワインは、「NIKTERI(ニクテ… 続きを読む



黒い砂、赤い砂など、火山の特徴を活かした珍しいサントリーニ島のビーチへ!

[2008/09/19] アリサンドラトゥー芳香

サントリーニ島で泳ぐとなると、みなが行ってみたいと思うのはやっぱり黒い砂浜のビーチ。まずはオーソドックスなカマリ・ビーチへ。ここは延々と続くビーチと、その海沿いにまっすぐ並ぶたくさんのお店やレストラン、カフェが楽しい場所です。散歩する人、お茶する人で一杯ですが、レストランは魚を売りにしていて、店頭で新鮮な魚やロブスターなどを派手に並べているのが印象的。でも、実は全てが高めのサントリーニ島の中では一番カジュアルで、安めのお店が並ぶので、若者から家族連れに人気のビーチなんです。カマリほどお店が多いビ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 サントリーニ島、ビーチ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。