「サンドイッチ」に関連する現地ガイド記事

「サンドイッチ」に関連する現地ガイド記事

サンドイッチに関する現地ガイド記事を集めました。サンドイッチの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

手軽にシリアルを食べるカフェ レトロな雰囲気にひたれるCereal Killer Cafe

[2019/08/04] 岩澤里美

ここでは、シリアルと牛乳というオーソドックスな食べ方以外にも、シリアルを楽しめます。シリアルを衣にしたチキンナゲット、同じようにシリアルでコーティングしたフライドポテト、シリアル入りのハンバーガー、シリアル入りの各種ドリンクなどです。アメリカで絶大な人気を誇るというお菓子ポップタルト(Pop tarts)2枚で、シリアル入りアイスクリームを挟んだ一品もあります。私は、このサンドイッチを食べてみました。すごく甘いのではと想像しましたが、割合とさっぱりしていて驚きました。シリアル入りのアイスクリーム… 続きを読む



世界一の朝食から羊の頭スープまで。ペルーで味わう朝ごはん

[2019/07/04] 原田慶子

朝食はそれぞれのお国柄を色濃く反映する。食文化が豊かな国ほど、バラエティに富んだ朝食にお目にかかれる機会が増すだろう。ラテンアメリカ一のグルメ国家と謳われるペルーの朝食は、どれも美味しい上に種類が豊富。地域色も強く、訪問先ごとにさまざまな朝食を味わうことができる。首都リマでの人気といえば、豚肉のサンドイッチ「PAN CON CHICHARRON(パン・コン・チチャロン/チチャロンサンド)」。2010年にスペインの新聞社が行った投票で「世界一人気の朝食」に選ばれたサンドイッチだ。下味をつけた豚肉を… 続きを読む



これまでのモルディブにはない、新しいコンセプトが面白いアミラフシ

[2019/06/25] 古関千恵子

アミラフシはレストラン群もユニーク。窯焼きピザやフィッシュ&チップスなどの軽食などが「バザール」エリアに集合し、まるでヤシの木の下のフードコートのよう。また、「エンペラー・ジェネラルストア」ではカフェやサンドイッチをテイクアウトすることもでき、気軽なライフスタイルリゾートのようです。また、桟橋の突端にあるファインダイニングの「フィーリングKOI」では日本人の料理人がメニューを考案、独創的な日本食もいただけます。びっくりしたのは、薄切りのイチゴを海苔巻きのように巻いたお寿司。おそるおそる食べたら、… 続きを読む



都会のオアシス、緑溢れる空間は最高の癒し パリの中心にあるグルメ・パラダイス

[2019/06/23]

そして忘れてはならないのは京都のコーヒー「アラビラ」。フランスのコーヒマニアにも絶賛されるコーヒーで、日本人としても嬉しくなります。お店というよりかは敷地内にキオスクが出ている形式で、前に設定されているテーブルでゆっくりと楽しむことができます。「アラビラ」にあわせていただきたいのは、Thierry Marxのパン。「アラビラ」のキオスクの目の前にあり、朝から地元の人で賑わっています。厚みがあるサンドイッチやサラダ、お惣菜も人気があり、軽めなランチにもぴったり。帰りは有名顧客を抱えるチーズ屋「Ba… 続きを読む



やっぱり行きたい!定番スポットのコロンビア・ロード・フラワーマーケット 朝食にベーグルはいかが?

[2019/06/06] 岩澤里美

花の屋台の背後には、コロンビア通りの常設のお店がたくさんあります。付近にもお店があります。ガーデンニング品、美術品、子供服、雑貨、アクセサリーの店など、時間が許す限りのぞいてみると楽しいでしょう。そして、食事もお勧めです。手作りのベーグルサンドイッチが窓際にずらりと置かれていて、つい中に入りたくなるのが、カフェ・コロンビア(コロンビア・ロード No.138 日曜のみ朝5時半〜15時開店)です。30年続く自営です。スモークサーモンとクリームチーズが不動の人気とのことですが、ほかにもスモークサーモン… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 サンドイッチ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。