「サンドイッチ、スペイン」に関連する現地ガイド記事

「サンドイッチ、スペイン」に関連する現地ガイド記事

サンドイッチ、スペインに関する現地ガイド記事を集めました。サンドイッチ、スペインの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

キャッオンデリバリーで便利!観光中にの一休みにお勧めカフェ

[2018/03/28] 鈴木美佐子

バルセロナ中心地にはにはカフェ、BAR(バル)など見つけるのに困ることはないといわれるほど、沢山あります。昔ながらのカフェやバルは地元の人の集い場だったりするので、観光客には入りにくい雰囲気だったり、躊躇してしまうところもあるかもしれません。地元のバルに入ってメニューもなく英語も通じない、ジェスチャーで注文したり・・・会計頼むにも時間がかかったり・・・!それもそれで旅の思い出としては楽しいでのですが、今回は観光客に便利なチェーンで展開している人気カフェをご紹介します!どのお店もキャッシュオンデリ… 続きを読む



見どころ満載!町のオアシス モンジュイックの丘 (Montjuic)

[2018/02/19] 鈴木美佐子

バルセロナ市内にあるモンジュイックの丘。緑も多く、公園、美術館などもあり、バルセロナ市民にとって憩いの場となっいます。近代では頂上にあるモンジュイック城は要塞としての役割を果たし、フランコ時代には政治犯の刑務所となったというく歴史もありますが、1929年のバルセロナ世界万国博覧会の会場、そして1992年のオリンピックのメイン会場となったことでモンジュイックは大きく変わり、現在のようなバルセロナのランドマークと変わっていったのです。 観光客にとってモンジュイックの丘というと夜の噴水ショーが有名です… 続きを読む



市内中心地にありながら、ゆっくりくつろげる隠れ家的カフェ〜Cafe Hofburg〜

[2017/11/25] バレンタ愛

ウィーン1区内にある王宮はHofburgと呼ばれ、長い間権力を握っていたハプスブルグ家が住居としてきた場所です。ミヒャエル広場からアルベルティーナ広場、そしてHeldenplatzにリング通りまで建物は続いています。今ではその中に「アルベルティーナ美術館」「皇帝の部屋とシシィ博物館」「王宮宝物館」など数多くのミュージアムや、美しい国立図書館、スペイン乗馬学校などがある他、一般市民が住んでいるアパートメント部分、国際機関が使用している場所などもあります。とにかくとても大きな王宮ですが、その一部分、… 続きを読む



トルテやパストールも!メキシコの路上は美味しいB級グルメの宝庫

[2017/07/08] 宮谷千英

メキシコと言うとタコスが有名だが、メキシコ版サンドイッチとも言える「トルタ」もタコスと同様にメキシコ人にはかかせないローカルフード。街を歩くと必ずあるのがタコスの屋台とトルタの屋台だ。メキシコがスペイン専制下にあったころ、独立前にはフランス軍も駐留しており、その時に作るようなったフランスパン。長いものはバゲット、短い楕円形のものはボリージョ、円形の平たいものをテレラと言うが、このトルタにはソフトフランスパンのようなテレラが一番多く使われる。 続きを読む



スペイン名物ハモン(生ハム)を極める!JAMON EXPERIENCE

[2015/03/21] 鈴木美佐子

スペイングルメの代表といえば、イベリコ豚の豚の生ハム、ハモン イベリコ。スペインに来たら本場で味わいたい食べ物のひとつではないでしょうか?その産地や豚の種類、部位、熟成期間によって、生ハムといっても種類や価格も幅広くあります。バルセロナは主な産地ではありませんが、生ハム専門店が街には多くあり、トップクラスの生ハムを食べることが可能です。レストランではアペタイザーとしてタパスの一皿として、またサンドイッチの具としても人気です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 サンドイッチ、スペイン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。