「サン・ミゲル・デ・アジェンデ」に関連する現地ガイド記事

「サン・ミゲル・デ・アジェンデ」に関連する現地ガイド記事

サン・ミゲル・デ・アジェンデに関する現地ガイド記事を集めました。サン・ミゲル・デ・アジェンデの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

レオンは靴の町、靴、ウエスタンブーツや冬の暖かいブーツのショッピングはいかが?

[2009/12/04] しなのゆめみ

コロニアルの町、世界遺産の町グアナファトやサン・ミゲル・デ・アジェンデなどの旅は多くの人が行くだろう。その旅の途中で、是非ちょっと寄り道してレオンの町へ行こう!レオンの町は、靴の町、革製品の町。あっちもこっちも革靴・革製品の市場、お店。世界的に靴の生産の町として知られているレオン。とにかく、安い!品物が豊富!きっと、あなた好みの靴が手に入るだろう!これから冬、皮の暖かいブーツなどびっくり値段で買える。ひとついかが?! 続きを読む



芸術の町サン・ミゲル・デ・アジェンデをのんびり歩いてみよう

[2009/03/10] しなのゆめみ

サン・ミゲル・デ・アジェンデの街の象徴パロキア・デ・サン・ミゲル・アルカンヘル教会は、芸術の町にふさわしい特徴ある尖塔を持つ素晴らしいゴシック建築。これを建築を見るだけでも、サン・ミゲル・デ・アジェンデに行く価値がある。このコロニアル時代に作られた街を歩くと、あっちこっちで植民地時代の古い教会や建物にぶち当たる。 続きを読む



メキシコの陽気な祭りを楽しもう♪サンミゲル祭は、華やかな衣装のオンパレード!

[2008/06/24] 小目奈々緒

メキシコ独立戦争の英雄のひとり、イグナシオ・アジェンデが生まれたのがこの町。彼の生家は今でも残っており、現在は歴史博物館として利用されている。町自体はこじんまりとしているが、薄ピンク色の石を使用したゴシック調のカテドラル、コロニアル時代の建物が並ぶ町として有名だ。そして、何と言っても近年は芸術の町として新たな注目を集めている。多くの画家・写真家・陶芸家等を輩出しており、その影響で、芸術を学びたいと思う人々が国内外を問わず集まってくる。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 サン・ミゲル・デ・アジェンデ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。