「シェーンブルン宮殿、庭園」に関連する現地ガイド記事

「シェーンブルン宮殿、庭園」に関連する現地ガイド記事

シェーンブルン宮殿、庭園に関する現地ガイド記事を集めました。シェーンブルン宮殿、庭園の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

究極のエクスクルーシブ感 世界遺産の宮殿に宿泊

[2016/10/23] 岩佐 史絵

華々しい貴族文化が今もそここに根付くオーストリア。とりわけウィーンはかのヨーロッパ名門王家ハプスブルク家の宮殿や最後の皇帝フランツ・ヨーゼフの収集品が収蔵されている美しすぎる博物館など、豪奢な建築物が今に残り、街を歩くだけでもかつての栄華を感じることができるのが魅力。そんなウィーンでの滞在をよりゴージャスに彩るのなら、たった1室だけのスイートルームに宿泊するのはいかがでしょう。 そのロケーションは、なんと宮殿の中! かつてハプスブルク家の夏の離宮として使用されていたシェーンブルン宮殿は、今や世界… 続きを読む



新緑と花に囲まれたウィーンを美味しく楽しく満喫する春の旅

[2009/01/23] バレンタ愛

オーストリアをはじめとするヨーロッパの冬は長く厳しいものですが、3月頃になるとずいぶん春の雰囲気を感じられます。公園や街中の木々は新緑の輝きを放ち、家の窓や街中の花壇にはたくさんの花が飾られ始めます。晴れる日も多くなり、明るい雰囲気に包まれます。長く厳しい冬の後だからこそ、街も人も活き活きとしてくるのです。今まで寂しかった公園や庭園も花で飾られはじめるので一層ステキな風景を楽しめます。 続きを読む



マリーアントワネットが住み、モーツァルトも演奏した世界遺産「シェーンブルン宮殿」

[2008/03/12] バレンタ愛

ウィーン観光を代表するものの1つ、世界遺産にもなっているシェーンブルン宮殿。640年もの間オーストリアを支配していたハプスブルグ家の夏の宮殿です。マリー・アントワネットは15歳までここで育ち、モーツァルトも演奏し、ナポレオンはウィーンを占領した際にここに泊まりました。宮殿の外観はマリア・テレジア女帝の好んだ「テレジアンイエロー」のまま保たれています。宮殿内は1441部屋あり、その中の45部屋が一般公開されています。主にロココ調の室内はボヘミアンクリスタルのシャンデリア、金箔や漆を使った装飾、豪華… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 シェーンブルン宮殿、庭園」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。