「シドニー、サーフィン」に関連する現地ガイド記事

「シドニー、サーフィン」に関連する現地ガイド記事

シドニー、サーフィンに関する現地ガイド記事を集めました。シドニー、サーフィンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

進化し続ける若者文化の街、ボンダイ・ジャンクション

[2008/06/02] 林カオリ

シドニーの中心部から東へ約6キロ。オーストラリアのビーチ・カルチャーの発信地Bondi Beach(ボンダイ・ビーチ)の玄関口となっているのが、Bondi Junction(ボンダイ・ジャンクション)です。デパートや映画館が建ち並ぶ海に近いこのエリアは、昔から若者たちに大人気でしたが、2000年のシドニー・オリンピックのための再開発が行われてから、ショッピングにビジネスに、そしてエンターテインメントにと、さらに街がパワーアップ。シティに負けないほどの賑わいを見せているのです。オーストラリアのビー… 続きを読む



100% Mamboの虜になりそう。個性的なデザインのサーフウェアが目白押し

[2008/05/14] 林カオリ

オーストラリアのサーフ系ブランドとして人気のMambo(マンボ)。オーストラリアらしい派手な色使いとユニークなデザインで、オージーだけでなく世界中に熱烈なファンをもつブランドです。1984年の設立以来、政治や宗教、時事などを色濃く現したユニークなデザインを続々と発表。某国の大統領や将軍様をモチーフとしたものや、宗教団体のお偉い様を思わせるものなど、ひとつ間違えばちょっと危険なブラックジョークを交えたものも多数。普段使いで着こなすにはちょっと勇気がいりそうな奇抜なものもありますが、どうしても手に入… 続きを読む



知る人ぞ知るお宝ビーチがわんさか。シドニーのノーザンエリア

[2008/03/26] 林カオリ

シドニーのビーチといえば、東のボンダイビーチ、北のマンリービーチが世界的に有名です。この両ビーチはシドニー市内からわずか30分ほどで到着するアクセスのよさに加え、市内近郊とは思えない程の透き通った海、サーフィンにもってこいの大波がトレードマーク。しかし、シドニーのビーチはこれだけじゃありません。マンリーから北へ少しだけ足を伸ばすと、カール、ディーワイ、ロングリーフ、ナラビーン、ニューポート、パームビーチとサーファー垂涎のローカルビーチが数珠繋ぎ。ボンダイやマンリーほど人出がないから、のんびりと我… 続きを読む



伝説のゴルファー、ピーター・トムソン設計の本格ゴルフコースで腕を磨こう

[2008/03/04] 林カオリ

オーストラリアはスポーツ天国。その素晴らしい気候を味方に、テニスやサーフィン、ラグビーと、多種多様のスポーツが楽しめます。もちろん、ゴルフも例外ではありません。広大なこの国には飛び切りのゴルフコースがたくさん! しかも、車で約1時間ほどの近郊に名だたる人気コースが点在しているのです。今回はシドニー中心部から南西へ約1時間のところにあるCamden Lakeside Country Club(カムデン・レイクサイド・カントリー・クラブ)をご紹介。一般使用可能なコースの中で、毎年、国内ベスト25位内… 続きを読む



スリル満点!シドニー湾で楽しむ贅沢なマリンアクティビティ

[2008/02/08] 林カオリ

オーストラリアでマリンスポーツといえば、年中亜熱帯のケアンズやサーフィンのメッカのゴールドコーストを思い起こす人も多いはず。しかし、オーストラリアは四方を海に囲まれた島国。大都会のシドニーでだってマリンスポーツをちゃんと楽しめるのです。とくに11月〜2月の夏季シーズンは海辺のアクティビティにもってこいの時期。サーフィンにダイビングと何でも楽しめます。今回はシドニー湾で気軽にチャレンジできるジェットライドをご紹介。世界三大美港の一つ、シドニー湾を舞台に楽しめる最高に贅沢なアクティビティです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 シドニー、サーフィン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。