「シドニー、名物」に関連する現地ガイド記事

「シドニー、名物」に関連する現地ガイド記事

シドニー、名物に関する現地ガイド記事を集めました。シドニー、名物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

知る人ぞ知るお宝ビーチがわんさか。シドニーのノーザンエリア

[2008/03/26] 林カオリ

シドニーのビーチといえば、東のボンダイビーチ、北のマンリービーチが世界的に有名です。この両ビーチはシドニー市内からわずか30分ほどで到着するアクセスのよさに加え、市内近郊とは思えない程の透き通った海、サーフィンにもってこいの大波がトレードマーク。しかし、シドニーのビーチはこれだけじゃありません。マンリーから北へ少しだけ足を伸ばすと、カール、ディーワイ、ロングリーフ、ナラビーン、ニューポート、パームビーチとサーファー垂涎のローカルビーチが数珠繋ぎ。ボンダイやマンリーほど人出がないから、のんびりと我… 続きを読む



トラムとモノレールでシドニー市内をくまなく探索しよう

[2007/12/20] 林カオリ

シドニーの中心部は世界の大都市と同様に人と車で大混雑。その混雑を尻目に悠々と我が物顔で街を走る乗り物がシドニーの名物のひとつ、路面電車(トラム)です。1997年に登場した比較的新しい公共交通機関で、街の一大ターミナルのセントラル駅から出発。チャイナタウン、ダーリングハーバー、カジノのあるスターシティ、フィッシュマーケットなど、シドニー市内の西部エリアの見どころには必ずといっていいほどトラムの停留所があります。メトロ・ライト・レールと名づけられたこのトラムは、年間350万人に愛用され、旅行者にとっ… 続きを読む



オーストラリアの夏の美しき風物詩、ライフセーバーの守る海「ボンダイビーチ」

[2007/11/27] 林カオリ

オーストラリアには国中のいたるところにビーチがありますが、その中でも最も有名なビーチのひとつが、このボンダイビーチ。シドニー中心部から車でわずか20分の場所に位置しながら、都会のビーチとは思えない透明な美しさです。その美しい海でひときわ目を引くのが、たくましい体つきのイケメン軍団。そう、オーストラリアの夏の名物、ライフセーバーたちです。世界で始めてライフセーバーが誕生した場所として知られるボンダイビーチには、今年で結成100年目を迎える名門ライフセービングクラブがあり、腕に自信のあるイケメンたち… 続きを読む



セレブ御用達屋台?シドニー名物の激ウマミートパイ屋さん

[2007/11/14] 林カオリ

Harry’s Cafe De Wheels(ハリーズ・カフェ・デ・ホイールズ)は、シドニーでは知らぬものがいないというほど有名な屋台。キングスキロスとシティの間にあるウールムールの海沿いにその名物屋台があります。店名の「ホイール」とは「車輪」の意味。その昔、シドニーの市の条例により、車輪を持つ店舗は一日に最低30センチは移動しなくてはならないという決まりごとがあったとか。そこでハリーズはシドニーのシティ中心部から毎日少しづつ屋台を動かしウールムールにたどり着いたそうです。現在は市の条例が廃止さ… 続きを読む



世界最古の鍾乳洞ジェノランケーブで、気軽にケービング体験

[2007/10/09] 林カオリ

シドニーから西へ約175キロのところに位置する、美しい鍾乳洞群がジェノランケーブ。シドニー大学とオーストラリア博物館、そして科学と産業のリサーチをつかさどるオーストラリアの国立研究機関CSIROの調査により、このジェノランケーブは3億5000年前にできた世界最古の鍾乳洞と発表された。9つの鍾乳洞からなるジェノランケーブには、年間25万人を超える観光客が訪れる。シドニーの中心部から車で3時間でいける距離にあることから国外からの観光客にも大人気。シドニーにステイするならぜひ足を伸ばしたい郊外スポット… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 シドニー、名物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。