「シドニー、観光、バス」に関連する現地ガイド記事

「シドニー、観光、バス」に関連する現地ガイド記事

シドニー、観光、バスに関する現地ガイド記事を集めました。シドニー、観光、バスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

成田〜ブリスベン、羽田〜シドニー線が同時就航!カンタス航空でオーストラリアへ!

[2015/11/07] 寺田直子

「一度は行きたい国」としてランキング上位に常に名前が登場するオーストラリア。一度行った人でも、日本の20倍以上の広さを持つ大陸だけに、見どころ遊びどころたっぷり。リピートする価値は高い。そのオーストラリアと日本を結ぶのがカンタス。二国間の経済・観光の発展をうながす目的で2015年8月、成田〜ブリスベン、羽田〜シドニーというふたつの新しい直行便の路線が就航。これによって、さらにオーストラリアへのアクセスが増えた。観光目的ならば、やっぱりうれしいのがブリスベンへの直行だろう。成田発のQF62は毎日、… 続きを読む


ブルーマウンテンズの歩き方

[2014/10/29] りんみゆき

シドニーから車で約二時間、西に110キロところに位置するブルーマウンテンズ国立公園は2000年に世界遺産登録されました。エリア全体を見渡せるエコーポイントからは青い山脈と三つの奇岩がよく見えます。この辺りはユーカリが生息し、気温が上がるとユーカリに含まれている油分が空気中に気化して広がり、太陽の光でそれが青く見えることからこの名がついたそうです。またアボリジニの伝説によると、魔物から守るため父親に魔法をかけられて岩になってしまった三姉妹がスリーシスターズの奇岩に、父はコトドリの姿になり元に戻らな… 続きを読む



デンマーク第4の都市、オールボー市内観光!

[2013/09/14] MizukiPoulsen

リムフィヨルドに囲まれたオールボーはドイツに続くユトランド半島の北にある、人口約12万人の街です。街の記録が残るのは7世紀頃から。中世は商業港として栄え、その後は工業地域として成長、現在はオールボー大学のある学園都市として知られます。首都コペンハーゲンから飛行機で約45分、電車で約4時間半とアクセスしにくい場所ですが、他の都市と違ったゆったりとした空気が流れます。更に北にある観光地スケーエンに行く途中に寄ってみてはいかがでしょうか? 続きを読む



ただの緑の公園じゃない!ハイドパークには目からウロコの建造物がいっぱい

[2008/05/26] 林カオリ

シドニーの市内中心部の東側。バスや車が忙しく走り回るエリザベス・ストリートを渡ると、広大な公園が現れます。この南北に長く伸びる緑の公園こそが、1810年に造園されたシドニーきっての歴史的スポット、ハイドパークなのです。約2万平方メートルの敷地内には、アンザック戦争記念碑、第一次大戦の盟友国であるフランスから贈られたアーチボルド噴水など、シドニーの歴史が垣間見える建造物が多数あります。約580本の大木が植えられた公園内は、都会に位置する貴重な緑のスポットであるとともに、歴史的にも大きな意味を持つ場… 続きを読む



トラムとモノレールでシドニー市内をくまなく探索しよう

[2007/12/20] 林カオリ

シドニーの中心部は世界の大都市と同様に人と車で大混雑。その混雑を尻目に悠々と我が物顔で街を走る乗り物がシドニーの名物のひとつ、路面電車(トラム)です。1997年に登場した比較的新しい公共交通機関で、街の一大ターミナルのセントラル駅から出発。チャイナタウン、ダーリングハーバー、カジノのあるスターシティ、フィッシュマーケットなど、シドニー市内の西部エリアの見どころには必ずといっていいほどトラムの停留所があります。メトロ・ライト・レールと名づけられたこのトラムは、年間350万人に愛用され、旅行者にとっ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 シドニー、観光、バス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。