「シュノーケリング」に関連する現地ガイド記事

「シュノーケリング」に関連する現地ガイド記事

シュノーケリングに関する現地ガイド記事を集めました。シュノーケリングの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

何度も行きたくなる魅力いっぱいのバリ島

[2016/11/10] りんみゆき

バリ島ではデイクルーズを扱う会社がいくつかありますが、子連れに安心なのは日本語の通じるバリハイ。体験ダイビングも日本語で指導してくれます。ベノアハーバーからバリハイ2号に乗船し、約1時間強で目的地のレンボンガンアイランドポントゥーンに到着します。バナナボートやシュノーケリング、セミサブマリンやウォータースライドなどアクティビティのチョイスが多くて何からしようか迷ってしまうほど。ビレッジツアーではボートで村に行き散策するので、村人の生活を垣間見ることができる貴重なチャンス。シュノーケリングではびっ… 続きを読む



ビーチリゾートで異国気分に浸るなら、ベトナムのニャチャンへ!

[2016/09/29] 古川 悠紀

海と並行して走るチャンフー通りや、さらに北上したホンチョン岬がある丘には海を見渡せるオープンカフェがあります。日本にはあまりオープンエアは見かけませんが、ベトナムでは普通。ベトナムの風に吹かれて、トロピカルジュースやビールを傾けて過ごす時間は格別です。また、ホンチョン岬があるホンチョンカフェは、小高い丘の上にあるので、景色は抜群。現地人が釣りやシュノーケリングをして楽しんでいる光景や、大小の岩が道を作る岩場は、日本の都会では見られない自然を感じることができます。 続きを読む



サーファーズパラダイス in ヴァルベリ

[2016/09/19] 田中ティナ

夏は海。海のアクティビティーはスポーツ好きなら水泳、シュノーケリング、スキューバダイビング、はたまた砂浜でビーチバレー、貝拾い、さらにのんびり甲羅干しなどなど、気分次第で選択肢はいろいろだ。北欧の夏は湘南のそれより湿気が少なく気温も低いが、海辺ならではの過ごし方には同じように豊富なバリエーションがそろっている。スウェーデンの西海岸、マルメとイエテボリのほぼ中間に位置するヴァルベリは、サーファーズパラダイス。サーフィン、ウィンドサーフィン、カイトサーフィン、そしてSUP(スタンドアップ・パドルボー… 続きを読む



注目度No.1 ミャンマーは自然そのままのビーチ

[2016/07/27] 田島みえ

ガパリはこれまで一部の外国人とミャンマーのお金持ちの人々が訪れる秘密のビーチという色が濃かった場所。民政移管で一気に注目度が高まって、自然手つかずのリゾートの良さを残しつつ、外資系のホテル「ヒルトン」なども進出し開発がここ数年続いています。さて、そんなガパリでの楽しみは、なんといってもシュノーケリングとビーチの先に浮かぶ「パールアイランド」に行くこと。船をチャーターして(半日3000〜4000円)レッツゴー。サンゴ礁を始めべラなど熱帯魚の大群に出会えます。 続きを読む



ベトナムのフーコック島で大人気のロハスホテル「マンゴーベイリゾート」

[2016/07/16] 古川 悠紀

時間に囚われることもなく、日が沈むまで自分の時間を楽しむのが、ここでの過ごし方。デッキチェアで誰にも邪魔されずに読書に耽るのもいいですし、併設しているマッサージを受けるのもいいでしょう。マリンスポーツではシュノーケリングの他、オプショナルツアーに申し込めばダイビングや釣りなども楽しむことができます。この砂浜は数百メートルにわたって続いていて、進んでいくと、ココビーチという宿泊施設の敷地となりますが、特に隔てなく出入りすることができます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 シュノーケリング」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。