「ショッピングモール、海外」に関連する現地ガイド記事

「ショッピングモール、海外」に関連する現地ガイド記事

ショッピングモール、海外に関する現地ガイド記事を集めました。ショッピングモール、海外の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

女子旅にも親子旅にもピッタリな「エマール・スクエア」でトルコの最新モールを体感!

[2017/08/27] Yeni

旅先でのちょっとしたお買い物やお土産の物色、食事やお茶休憩にと、ショッピングモールは旅行者の強い味方。しかもトルコのモールは通常10:00から22:00まで営業していて、ほぼ年中無休!これを利用しない手はありません。今やイスタンブールには100箇所以上のショッピングモールがオープンしているほど、この街はモール天国なのです。どこに行こうか迷っているあなたに、2017年4月28日にオープンした最注目の「EMAAR SQUARE MALLエマール・スクエア・モール」をご紹介しましょう。 続きを読む



なんと高さ300m!ショッピングモールやビジネスオフィスが入った南米一高いビル「コスタネラセンター」

[2014/12/03] 鰐部マリエ

サンティアゴのショッピングモールで買い物をしたい人におすすめなのは、地下鉄「Tobaraba駅」から歩いて5分という便利さで行けるサンティアゴの新市街に建つ「コスタネラセンター(Costanera Centar)」です。コスタネラセンターは地下1階から地上6階部分までがショッピングモールや映画館などが入り、その他の部分ははビジネスオフィスとして建てられた高さ300mの複合総合施設で、なんとラテンアメリカで一番高い高層ビルというから驚きです。 続きを読む



ギリシャへの旅行準備

[2013/10/25] 各国現地ガイド

■治安ギリシャは、ヨーロッパの中では治安のよい国の一つでしたが、ここ数年で、不法入国した移民が増えた地域などを中心に犯罪も増えつつあります。暗くなってから人気のない場所へ出歩かないようにしましょう。またオモニア広場周辺など、アテネ中心部ではこの数年で治安が悪化した地域がいくつかあります。どうしてもアテネ市内に夜遅く到着する場合は、ホテルへタクシーなどで向かうか、空港前のホテルなどを予約するのがお勧めです。ストライキも時々ありますが、デモ隊が行進しているときは、警官隊との衝突などもおこりえるため、… 続きを読む



香港への旅行準備

[2013/10/15] 各国現地ガイド

■治安香港の治安は良い方で、夜の繁華街では警官がパトロールをしています。大きな危険につながる事件に遭遇することはほとんどないですが、ストリートマーケット等の観光地、そしてクラブやバーなど混雑する場所ではスリや盗難が発生しているため、各自の貴重品をしっかり管理することが必要です。■トラブルに巻き込まれた時緊急の場合は999、これで警察・救急サービス・消防署に連絡できます。パスポートを紛失した場合は最寄の警察に「紛失届」を提出し(警察ホットライン( 2527 7177 )に電話する、もしくは香港警察… 続きを読む



危険じゃない!? マニラを移動する交通手段

[2011/11/06] 田島みえ

海外旅行の最初の関門といえば、現地の空港についてからの移動。その国の玄関口となる国際空港からの交通手段は“その国の安全性”を象徴しているといってもいいかもしれません。マニラの場合「日本人」は悪いことが起こらぬよう注意が必要。声をかけてくるタクシードライバーはアウト。メーター式タクシーや夜中のジプニーも避けた方がいい(法外な料金要求や強盗のターゲットになることもある)。家族連れや女性の場合、特にお薦めしたいのが「クーポンタクシー」や「イエロータクシー」。基本的にチップはいらないけど、安全に届けてく… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ショッピングモール、海外」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。