「ショッピング」に関連する現地ガイド記事

「ショッピング」に関連する現地ガイド記事

ショッピングに関する現地ガイド記事を集めました。ショッピングの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

技術、雰囲気ともに◎。ラグジュアリーな気分に浸れるプノンペンの一推しスパ

[2018/07/19] HARU

碁盤の目状に作られたプノンペン中心部の一区画。東西に平行に走るいくつもの路地の中、一際おしゃれなお店ばかりが目につくストリート240。通称「おしゃれストリート」とも呼ばれるこちらの通りには、センスが光る小さなブティック、カフェ、雑貨屋などがずらり。のんびり散歩したい時にぴったりのスポットです。そんなおしゃれな店舗群の中に位置するのが「Bliss Spa」。明るく、上質な気が流れるエントランスの雰囲気に誘われ、心身の癒しを求める人たちが次々と入店していきます。 続きを読む



アクセス◎になったハガニアエリアでグアムの歴史に触れてみて

[2018/07/17] NEMO

グアムを訪れる多くの観光客の方達が宿泊するのがホテルが立ち並ぶタモンエリアだと思います。レストランやショッピングエリアが充実しているので、そこだけでもグアムを満喫することができるのですが、せっかくなら足を延ばして欲しいのがハガニアエリア。タモンエリアよりも色濃い海とグアムの歴史が残るエリアで、最近はかわいい雑貨屋さんやレストランが続々オープンしている注目のエリアです。今まではレンタカーで行かなくてはいけませんでしが、2016年より赤いシャトルバスのショッピングバスがハガニアエリアまで延伸! タモ… 続きを読む



激痛覚悟で挑みたい、バンコクの老舗マッサージ店

[2018/07/17] 根本聡子

お寺に遺跡、ショッピングエリアなどなど見どころ満載のバンコク。朝から出歩いてホテルに戻るころには足がパンパンってこともしばしばです。そんなとき、私が駆け込むのが今回ご紹介する「プルンチット・ハサタート(Ploengit Hatthasart)」です。ここはバンコクに無数にあるフットマッサージ店とは違い台湾式のマッサージ。なぜわざわざバンコクにいるのに台湾かと言うと、タイマッサージはリフレクソロジーなので癒し効果が高いのに対して台湾式はゴリゴリとほぐす系のマッサージ。激痛を伴う分、終わった後はスッ… 続きを読む



オランダ国王のオフィス。ノールドアインデ宮殿

[2018/07/14] ミツフィ

また宮殿があるノールドアインデ通りは、アーティスティックでロイヤルな雰囲気に満ち溢れ、由緒ある建築、洒落たカフェやブティックが軒を連ねるショッピングストリートです。ロイヤルシティ、デン・ハーグに来たら是非とも一目見てみたい王室関連施設。宮殿を眺めつつノールドアインデ通りでお買い物を楽しみ、パレスガーデンでリラックスしてみてはいかがでしょうか。 続きを読む



本場ボヘミアのビーズで手作りのアクセサリーを

[2018/07/09] 岸 博美

一口にビーズと言っても素材は木や動物の角、骨、貝殻など色々あるが、一般的にはもちろんガラス製のビーズだ。パーティードレスに施されたビーズ刺繍、ビーズのネックレスやブレスレットなどのアクセサリーには独特の美しさがある。自分で作るという、ビーズ手芸が得意な人も多い。日本で様々なビーズを買い求めることはできるが、もしビーズ手芸好きがプラハへ行くことがあるなら、是非こちらの店を覗いてみよう。ここはヴァーツラフ広場。プラハで最も賑やかなショッピング街だ。広場と言っても、実際には幅の広い大通りのように見える… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ショッピング」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。