「シンガポール、チャンギ国際空港」に関連する現地ガイド記事

「シンガポール、チャンギ国際空港」に関連する現地ガイド記事

シンガポール、チャンギ国際空港に関する現地ガイド記事を集めました。シンガポール、チャンギ国際空港の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

使い勝手と手軽さを両立させたフォーポイントバイシェラトン・シンガポール、リバービュー

[2017/04/01] 古関千恵子

旧リバービューホテルが「フォーポイントバイシェラトン・シンガポール、リバービュー」として、2016年7月に再始動。このブランドはインディペンデントな中間層の旅行者をターゲットとし、使い勝手の良さと、お手頃感が両立しています。名称にあるとおり、シンガポール川の河畔に位置し、対岸にはレストランやアートシアターなどが集まるロバートソンキーがあります。ショッピングが楽しいオーチャードロードや、各種エンターテイメントで賑やかなクラークキーまでも徒歩圏内。セントラルビジネスディストリクト(CBD)にも近く、… 続きを読む



「プレミアムエコノミークラス」新導入!シンガポール航空でシドニーへ!

[2015/04/13] 寺田直子

シンガポール航空に新たに「プレミアムエコノミークラス」が登場する。導入は2015年8月9日からで、まずはシンガポール〜シドニー線の一部限定フライトから開始。今後は導入予定のエアバスA350の20機も加え、A380の19機、777-300ER19機で先行導入。2015年後半から2016年初めにかけて東京、ロサンゼルス、デリー、ムンバイ、シドニー、オークランド、ロンドン、パリ、チューリッヒ、フランクフルト、ニューヨークなどの路線に段階的に導入される予定になっている。 続きを読む


最新鋭機で優雅にくつろぐシンガポール航空

[2014/12/12] 寺田直子

シンガポール航空は数々の航空アワードを受賞するアジアを代表するエアラインのひとつ。エイビーロード恒例のエアラインランキングでも2014年度は3年連続の総合満足度1位に輝いている。シンガポール航空カーゴ、シルクエアーを含め世界38カ国107都市を結ぶ充実したネットワーク、常に最新鋭の機材を導入し、それに伴う充実のサービスなどは定評が高い。日本には東京、大阪、名古屋、福岡の4 都市からシンガポール・チャンギ国際空港へ直行便を運航。また、多彩な運航ルートを活用してシンガポール経由でアジア各国、オースト… 続きを読む


チャンギ国際空港をホテル代わりに活用する!

[2010/07/12] 寺田直子

「世界のベストエアポート」で常に上位を占め、数々の受賞歴を誇るシンガポールのチャンギ国際空港。使いやすさ、利便性、あそびゴコロなど広大な空間にはさまざまな施設・サービスが備わっている。今回は、深夜にチャンギに到着したので「トランジット・ホテル」に宿泊することに。名前のとおりトランジット客のためのホテルなので、利用者は入国しないまま空港内で滞在するのが特徴。実は飛行機の乗り継ぎをしない場合でも宿泊可能なので、深夜に到着して市内の高いホテルに泊まりたくないときの穴場アコモなのだ。 続きを読む



シンガポール航空でオーストラリアへ!

[2010/02/17] 寺田直子

シンガポール航空はシンガポールをハブに世界各地へネットワークを広げているエアライン。エアラインランキングでは常にトップに入る人気ぶり。最新設備、アジア人アテンダントの愛らしいサービスなどソフト&ハードで私もお気に入りのエアラインのひとつだ。そのシンガポール航空が世界にさきがけて導入したオール2階建てのエアバスA380に乗って楽しめるのがオーストラリアへの旅。成田からメルボルンへはSQ637が、シンガポールからはSQ227便が共にA380を使用している。日本からオーストラリアへは東京からメルボルン… 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 シンガポール、チャンギ国際空港」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。