「シンガポール、プール」に関連する現地ガイド記事

「シンガポール、プール」に関連する現地ガイド記事

シンガポール、プールに関する現地ガイド記事を集めました。シンガポール、プールの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

キッズも満喫、マリナ・ベイ・サンズ

[2017/05/05] りんみゆき

シンガポールのランドマーク的存在のユニークな形をした建物、マリナベイ・サンズのルーフトップにはインフィニティプールがあります。空に浮かぶ船をイメージしたとあって、プールに入って目の前に広がるビル群を見るとまるで空を泳いでいるかのよう。シティービューに面しているプールからはマーライオンを見下ろすこともできます。大人だけしか入れないプールや子ども用のプール、ガーデンビューにはジャグジーもあり、家族みんなで楽しめます。プールサイドでカクテルを飲んだり、スナックを食べたりとのんびりとした午後のひとときを… 続きを読む



使い勝手と手軽さを両立させたフォーポイントバイシェラトン・シンガポール、リバービュー

[2017/04/01] 古関千恵子

旧リバービューホテルが「フォーポイントバイシェラトン・シンガポール、リバービュー」として、2016年7月に再始動。このブランドはインディペンデントな中間層の旅行者をターゲットとし、使い勝手の良さと、お手頃感が両立しています。名称にあるとおり、シンガポール川の河畔に位置し、対岸にはレストランやアートシアターなどが集まるロバートソンキーがあります。ショッピングが楽しいオーチャードロードや、各種エンターテイメントで賑やかなクラークキーまでも徒歩圏内。セントラルビジネスディストリクト(CBD)にも近く、… 続きを読む



シンガポールから行くビンタン島の知られざる魅力

[2017/02/22] 古関千恵子

シンガポールからフェリーに乗ること、約1時間でアプローチできるインドネシアのビンタン島。これまで、いわゆるリゾートエリアしか見ていなかったのですが、実は奥が深かった! 沖縄本島よりもサイズ的には大きく、東側のトリコラビーチはまさに手つかずの南洋のビーチ。リゾートエリア以外に、こんな美ビーチが隠されていたなんて!?と、びっくりしてしまった次第です。今回は、シンガポールで街遊び+一歩足を延ばしてビンタン島でまったり過ごしましょうという提案です。 続きを読む



建国50周年、2015年は通年お祭りモードのシンガポール

[2015/02/23] 葛西玲子

1965年にマレー連邦より分離独立して建国された都市国家のシンガポール今年で50歳。今年はシンガポールにとってはとても大切な一年です。毎年8月9日のナショナルデーでは、パレードや花火に彩られた盛大なお祝いが行われていますが今年は、年間を通してシンガポールの50歳の誕生日を祝う様々な行事が予定されています。国を挙げておまつりムードにあふれるシンガポールに旅行するのは今年がおもしろいかもしれません。 続きを読む



バジェットトラベラーに朗報! 安くて便利、清潔なバックパッカーイン

[2013/10/11] 葛西玲子

バンコクやクアラルンプールなどの近隣国に比べて、シンガポールの宿泊費が高いというバックパッカーの嘆きの声を聞くことがあります。できる限り宿泊代は節約して長旅をしたい、という旅行者にとって、安くてかつ便利、清潔で安全という条件を満たす宿を見つけるのはとても重要な作業です。ガイドブックを見ても実際の環境はわからないし、私自身、値段の安さだけで決めて宿泊したものの、快適度があまりに低くて耐え難い思いをしたという苦い思い出があります。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 シンガポール、プール」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。